スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NJO Zomer tournee 1

NJO(Nederlandse Jeugd Orkest=Dutch Youth Orchestra)のサマーツアーに召集されたJullian,
ええ、
彼がこのツアーに行く事になってその間に急遽日本へ出かけた私です。。。

さて、ツアーではどんなことをしていたんでしょうね。。
鬼の居ぬ間に。。。
のように、
うんともすんともいってきませんで、、、

時折、忘れた頃に、ポロッポロっと画像がきます。。。



ここで練習してたようです。
Apeldoornの街の中にあるシアターが練習場。
この独特な床。。。
そういえば、前にKevinもサマーツアーの時、ここにいたわ。
(モーツァルトのフィガロだったかな、)

合宿所から練習場までは、どうやら各自、合宿所(ホステル)の自転車で行き来するようで、サドルが高くてやだーって言ってました。
そうなんです、この国では、「サドルに座ってても足が地面に着くこと」という前提は全くないのです。むしろ、つかなくて当然。

今回も苦労したみたいです。(止まる時ね)
自転車道にある、信号機のポールとかにつかまって、信号が変わるのを待つわけで、いちいち降りたりしないんですが、まあ、先頭じゃないとポールにつかまることはできないわけで、
後ろの方にいたりすると、
最悪、飛び降りるしかないですね。
でも、移動手段は誰もが平等にこれだけなので、
時間までに集合しなくてはいけない以上はこれで頑張るしかないわけで、結構ビュンビュン飛ばせるようになるみたい。
あ、もちろんブレーキは逆回転ペダル。

街には、スーパーを始めお店には苦労しないので、おやつも現地調達。スーツケースには水を中心に詰め込んで行きました。

スポンサーサイト

日本へ 3

いい加減経ってから、



お・・・

パイロット・・・(たいていは、クルー専用のところから入るので、こういうところにはいないんだけどね・・・)
キャビンのクルーは別ルート(乗客とは別)から入ってました。
この時点ですでに20時近かったかな。。。

ン、でも、まあ、いつか「飛ぶよ」ってことね。

2016-8-28.jpg

すると、

シップ(飛行機)が。。。  やってきた・・・(この画像ではまだ運転中)

誰が運転(=地上滑走)してきたんだろうね。

このシップ(機体)は、おそらくハンガー(整備場)で整備(=修理)してたんだよね・・・
コックピットにはきっと整備場からの誰かが運転してきたんだよね。。。
どこがどうだったのか知らないけど、
ちゃんと治療(整備とも言う)したんだよね・・・?

2016-8-29.jpg

荷物、つみ始めました・・・

そうして結構な時間が経ってから、やっとボーディングです。。。

いやあ、ホント、退屈だった・・・
3時間以上の遅れです・・・

いつだったか、どこかの日本以外のエアラインが遅れて飛んだとき、
離陸後のコックピットからのアナウンスで、
「遅れたぶん取り返すため、全力で飛びます!」
みたいに言ってた人いたわ・・・・日本語じゃなくてね。

全力で飛ぶと短くなるのね・・・(笑)
(ジャ、いつも全力で飛んで頂戴)

今回のコックピットからはそういう「がんばり」の意気込みは何も言わなかったわね。


2016-8-30.jpg

えさが運ばれてきました。

ここのは、チキンがやたらとまずいので、(鶏くさいとも言う)
今回、ポークにしました。

ああ・・・
あ゛・・・・

ま、まずい・・・

Sweet and sour pork
っていってたんで、
要するに、
「酢豚風」なんですが、

こんなまずい酢豚・・・はじめてです。
ポークが、「まずい」なんでこんなに臭いの・・・
白ワインと、この、伸びきったそばと、持ってきたバナナで終了しました。
バナナ必需品よ。

フィンエアーの機内食にはなんの期待もしていません。
映画を2本ほど見て、寝るだけです。

今回は、
< Time traveller's wife >をみました。

何年か前に、これまた、どこかのエアラインで見たものです。
おお~~久しぶり。
もう一度見たかったので、ラッキーでした。

もう一本、何か見たんだけど、、、
途中で沈没していて覚えてない。・。。


2016-8-31.jpg

日本間近のルートマップを見てたら、

ん、飛行速度が若干速いほか、

かなり、飛行経路を効率のよいルートにしていました。

つまり、韓国領域を飛ばないルート。

ロシア大陸をハバロフスクから離れ、
佐渡上空から、長野縦断ルート。

おお~~

これはいいね!

いつもは、北朝鮮のきわどい境界を飛んで、
若狭湾から入って、三重県の志摩あたりから降りるのですが、
今回は、長野縦断し、滑走路も、北から進入。珍しいです。。。

2016-8-32.jpg

さ、朝ごはん、、、

これは、いつものごとく、パス。

このソーセージがめちゃまずいんです。
このミールのどれもが、とにかく、無理。
写真とったらササッとふたをします。

この小さなオレンジジュースと、コーヒーで、しのぎ、
着陸したら、
いつものごとく、Subwayへ直行する私です。

ああ、

ここまで書いて、
ここまでっやっと書いて、、、

来週早々にはもう日本を出ます。。。

・・・ちーッとも日本滞在中の話までたどり着けないわ。

円高なのね。。。

日本へ 2

そうなんです。。。

当然、既に居ていいものがいなくて。。。
17時の説明では、
「使用機材は現在整備のため。。。。」と。。。

「次のご案内は18時です。。。」

まあ、こういう場合、「次のご案内は〇〇時に・・・」
となったら、
まず、その時間でも、出発できません。ってことね。




で、エサ券、あ、失礼、リフレッシュメントヴァウチャーというものをいただきました。

つまりはですよ、
「これをあげるから、しばらくどこかへ行っててくれ・・・」券ですね。。。

その説明がね、フィンランド語と、日本語だけだったのよ。。。
英語の説明がなくて。

ンジャ、もらいまひょ・・・って私が席を立ったら、近くに居た人が、
「何がどうなの?」って。私に聞くの。

「まだまだ当分かかるらしいから、ヴァウチャーもらって空港の中のどこかで、腹に何か詰めてこいってことよ。。。ゲートも変更になるって言ってたわよ」って説明してあげましたわよ。

その男性、「日本人だけみんなさっと動いたから、日本人だけ何かあるのかって思った。。。」ってさ。
あんさん、私の近くにいて食いっぱぐれなくてよかったわね。。。

で、並んだら、ゲートのスタッフ、途中でインクがなくなってプリントできんとか言ってるし。。。
乗客分のヴァウチャー(食べものようクーポン券みたいなものよ)用意してからもってこいよ!って思ったわ。

そのあたり、なんていうか、おおざっぱ・・・

何度かにわたる説明でも、けして、「お客様にはご迷惑おかけし、申し訳ありません」
とは、
絶対言わない。日本人スタッフでも、言わない。これは結構あるあるパターン。日本以外のエアラインではとにかく謝る文章を使わない。徹底的にマニュアルからも削除されているんじゃないかな。日本でよく聞く「ご迷惑をおかけし・・・」の後に続くと思われる、
「・・・申し訳ありません」とか、「深くお詫びいたします」という文章は日本特有かも。会社の非は、自分の非ではない。と徹底しているからね。「皆様のご理解とご協力に感謝します」に置き換えられちゃうの。

搭乗券を見せてからもらうってことになってたけど、
結局見せてないし。。。
みんな、もう、イライラしていて、一人で、「2枚ください」とか、「ベビーも居るので4枚ください」とか。もうみんなむっちゃくちゃ。ベビーが、どこで8ユーロ食べるの?え?(こういうときは、子供には配布されても、ベビーには配布されないのですが、その人はどうなったのかは知りません。そもそも、そのおっさん、ベビーがいたのかもわからない。ちょっともめてたね。お一人で4枚は渡せません、とかいってたし)

2016-8-23.jpg

どこで食べようがかまわないのだけど、「バーガーキング。。。」
大混雑。。。

手っ取り早く、、、暖かいものがいただける。。。ってことね。
以前、この出発エリアにはなかったわよ、バーガーキング。(マクドナルドはありませんね)

2016-8-25.jpg

ええ・・・わたしも、、、んじゃ、とりあえず、ここで。。。


2016-8-26.jpg

そして、いい加減時間をつぶして、新しくへんこうになったゲートへ。。。
行っても、、
行ってもね。。

いないのよ、当然居るべきものが。。。

いやあね・・・・
どこをどう修理してるわけ???

この時点で既に19時過ぎてますのよ。
(定刻は、17時15分

そして、次のご案内は20時。。。とある。。。

ムギャー!

ボンボンに知らせたら、、、
「・・・大丈夫か・・・?ヘルシンキ泊まりか?」って。。。

それなら、それでもいいけれど。。。
それならもうちょっとちゃんとしたご飯食べたいわ。

続きます。

日本へ 1

っていうことで、、、
空港の近くに泊まったんです。

まあ、バカンス出発のピークは若干過ぎているので、
そんなに混雑はないとは思っていたのだけど、
昨今のこの物騒な世の中。。。
TVでは、空港周辺でのセキュリティ強化もあって、
今までより、30分から1時間は余裕をもつ必要があるといってたから、
やっぱり、早め早めの行動です。



ホテルからはシャトルバスもある。
でも、もし、もし、もしも、満員で、乗れなかったら・・・
と思うと、さらに早くなって、、、

よるもおちおち寝られなくて・・・(笑)

結局予定していたのよりひとつ早いバスに乗りました。
まあ、遅れるよりはいいんで。。。

2016-8-21.jpg

雨がちでしたが、予定通り。
追い風で到着時刻は早くなるとか言ってた。。。

2016-8-22.jpg

離陸直後。
川の向こうは、北海。
さて、約2時間。

この2時間、Finnair、飲み物しか出ないのよね。
最近は、ルフトハンザに乗ってたので、うっかりしてた。
(ルフトハンザは、フランクフルトまでの1時間弱でも、ちゃんと軽食が出ます)

空港で、バナナを買っておきました。。。。

久しぶりのヘルシンキ。
(もう、何度もアップしているので、今回は画像がほとんどない。。。)

ずーッと、改装中だった館内、
ほぼ出来上がっていたようです。
まあ、増えた、増えた!お店が!!!
これでもか!っていうくらい。。。

今回日本行きの出発便は、
ほぼ全て、36番あたりから。。。(新しいエリア)
なので、その付近に来ると、っていうか、
もう、パスポート審査の付近から、日本人ばかり。。。

ところがね。。。

ところがね。。。

すでに。。。

New information at 17:00と。。。
(新しいご案内は17時ころ。。。という意味です)
ええ、定刻ですと、17:15に離陸なのにネ。。。

いやーな気配を感じつつ、ゲートに行くと、、、
既に居ていいもの(飛行機)がいない。。。。

ああ、、、嫌な予感。。。。

バーとか


いろいろなホテルに滞在。
基本的にチェーン店式のところに泊まっているので、
どこもそんなに大差がないように見えますが、

オランダの場合は、
結構チェーン店でも差がある。。

備品は同じでも、内装とか、結構いろいろ。

2016-8-4

そういうホテルのバー。

ウェルカムドリンクチケットをもらったので、いろいろ試してみる。
私は普段バーにはいかないから、こういう時くらいだね。

んーーーー
ここのホテル。。。人がいない。。。
バーは、レセプションのとなりっていうのが基本のようです。
日本でいう、
フロントの人が、バーも兼任。。。

この日は、オリンピックの初日だったかな。
スタッフが、何人かで、バーにあるテレビを見てました。。。
やってたのは、バレーボール。
オランダ対中国。。。
ああ、日本戦じゃなくてよかったよ。。。

「中国戦だよー」って言ってた。
日本人で泊まってるのは私たちくらいなもんで、、、
連泊ともなると、みんな知ってるみたいで。。。汗

2016-8-5

生ビールをいただきました。
どちらにします?って。
ベルギーのと、オランダの。
それぞれひとつづつにしましたよ。
Jullianはベルギーの。

グラスも、コースターもお揃いです。
ほほ〜

基本、無料ですが、ちょっとお心付けを置くのがいいでしょう。

2016-8-6

その次に出かけたところは、結構な距離走ったかな。。。
ドイツとの中央くらいにあるApeldoornというところ。j

こちらはそのホテルのラウンジ。
バーがいっぱいだったので、、、、

この日は、白ワインと、ビターレモン。。。
Jullian, ここからNJOサマーツアーにでかけます。

昨年、一昨年と、札幌でのPacific Music Fstivalにご招待いただいてたので、NJOと重なり、いけませんでした。「この夏は行けるでしょうか?」と連絡をいただき、即OKの返事をしました。

なので、急遽ですが、イタリア、ドイツへのコンサートツアへ参加します。
私は、集合場所である、そのApeldoornまで送って行ったわけです。

2016-8-8

前日に泊まったホテル。
赤いシェイドが可愛いです。。。
ちょっとスイスやオーストリアっぽい?
(あ、見えてる車は、私のじゃないから。。。)

外見は可愛いんですが、
部屋はその分さらに暗かったです。。。

Jullianは、この先3週間ほどお留守になるので、
その間、私はほんの少し、日本へ行くことにしました。
これまた急。。。
いつもの夏よりかなり短い滞在です。

ってことで、明日飛ぶことに。

2016-8-7

っていうことで、空港近くのホテルに前泊。。。
内装。
なるほどね。。。

2016-8-9

おきまりの一杯。。。?
今日もキリッと冷たいワイン。
バーには、モッサイオヤジたちでいっぱいなので、
おばさんは、ラウンジへ〜。
冷えている館内に、暖かなダンロ。
このギャップは何?
そこへ冷たいワイン!
なかなか良いですわよ。

暖炉の向こう側のスネ毛丸出しのオヤジたちを画像に入れないようにするため、ちょっと上から撮っています。
プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。