スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分だけのお守り

金襴生地を取り出しました。

くるみ絵(押し絵)をしなくなって久しいので、
長い間箱の中で眠っていました。

omamori 1

寝る前になぜかピピ~~ンと来ましてね、
翌日早々に箱を探しました。

その中で、
半端に残っている部分から、
こんな形に切り出してみましたよ。
金襴はほつれやすいので、
裏に薄手の接着芯を貼ってから作業します。

きっかけは、
アムステルダム郊外の町アムステルフェーンで行われるジャパンデー。
(後日レポします)

和風洋風小物として出店するものの、
やはり、ユニークな小物を少しでも提供したくて。

かなりの思いつきで、
手がけ始めたのは、開催日2日前~~
ほとんどタイムアウトなのに。。。。

でも、暇な、(?)
クレアマルクトの時間に、
せっせと仕上げてましたのよ。。。。

omamori 3

そう、思いついたのは、

「自分専用、自分で作るお守り(もどき)」

お守りっぽく見えるためには、
結び紐もそれっぽく見えないとね~~^^;


ってことで、
「二重叶結び」なり~~~

使った糸(紐?)は、
パナミやジンパチ(甚八?)細めのアクリル紐などなど。。。
そう、こういうのもある程度は持ってきているのですぞ~~!

この結びがあるだけで、
ググンとそれっぽいでしょ?

でも、結ぶのは、なかなか手間かかります・・・


omamori 4

袋を作ったら、紐を通して、
後ろで結んで、できあがり。

後ろの紐の結びを緩めると、
飾り結びをはずさなくても口が開くので、
その開いた口に願い事を書いた紙や布を入れることが出来ます。

こういう和物は日本人以外には受け入れが難しいかもしれないけれど、ここにいる日本の方には、「ここにいてもこういうものが手に入るんだ」と思ってもらえればと思ったんよね。

omamori 2


あまりたくさんは作れなかったけれど、
いろいろな色で用意してみましたよ。
こんなハートのトレイに入れて出してみました。

結果?

日本の方は、
「自分で願い事が書けるのがユニーク!」
「もうすぐ孫が生まれるからちょうどいいわ~~」
とか、お一人でいくつかお持ちくださったり、

日本人以外の方では、
「きれい~~!」
「日本へ行った気になる~~」
って。

ここへくる現地の人は、
やはり日本通なのです。


思いつきでギリギリ制作でしたが、
間に合ってよかった~~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

円陣を組んでみる

扇型マット

縫い合わせたあとは、
縫い代を切りそろえたりして、
ひっくり返したら
アイロンがけ~~

こまわりのきく、新人君を使いました。
いや~、アイロンが軽いとやる気が違うわ!

teamat 4


ステッチを入れようか結構迷ったんだけど、
手間がかかる割には見栄えがイマイチかな、と、
今回は見送り~~

っていうか、面倒~~!!

(革小物の手縫いは好きなんだけど、布小物の手縫いは苦手)

要の先の飾り、一気にやっつけましたわ。
また、逃避行になるかと思ったんだけど、
以外にやる気、残ってました・・・・

「飾り」

として、飾られることばかりではないということを前提に、
地味に。。。

でも、素材はいいものを(一個は)キラ~~ンていう感じで。

たとえば、これだと、ブルー(それはそれはきれいな色です)のグラスビーズ。
えーっと、ガラスビーズって言う?

teamat 1

作り置きのタッセルが、、、、

足りんがや・・・・


え・・・・今から作ると、
また、タッセル三昧しそうやし・・・

ある分だけにしよう・・・っと。。。。

teamat 2

ローズ系のグラスビーズとか、

teamat 3

シェルビーズとか・・・

teamat 5

もちろん和物にぴったりなウッドビーズもふんだんに。。。
でも、
こうして、
西洋のグラスビーズとのコラボもなかなかいけてるわ。(と思う)
まるっきり「和」って言うお部屋は、ここでは一般庶民ではほとんど無いと思うので、適度に西洋とのコラボのほうがしっくり合うんじゃないかな。

増えたでしょ?


ええ、結構、一気にがんばりましたわよ。


半年くらいはいいんじゃないか・・・・?


こういうものって、大きな布から、切り刻みたくないので、
適度に小さくあまってきた布から組み合わせてます。

日本人の感覚からするとありえない組み合わせが、
結構、ここの人にはウケたりするので、
ちょっと冒険的な配色のも少しだけ作りましたよ。





そして、

そして、、、



teamat 6


これ、

一度、やってみたかった~~!!

大量増殖後の円陣の図~~!!




ん~~!!

満足じゃ!!

あとは、
今月の3日間のマルクトで順調に、あ、出来れば完売くらい、あ、いえ、半分くらいでもいいっか・・・奉公先が決まれば、いいな~~と、皮算用。。。。

さて、逃避中の紐先飾りに・・・行くか、、、

行けるか・・・・

行かねば。。。。

なるまい・・・・

行くとしよう・・・

行ってきます・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

皆様の行き先はこちらです・・・・


梅の花のピンクッション

久しぶりに太陽を見たよ。




まあ、でも、気温はマイナス3度。

snow-11.jpg

路上の車も粉砂糖がかかったまま状態。

今週中は最高気温もマイナスのままみたい。
長期予報(むこう10日間)によると来週はなんとプラス11度にもなるらしい。

冬はそこで終わり・・・?

ンなわけはないと思うけど。。。
今回の西ヨーロッパを襲った雪はかなりのようです。



pincussion 5


昨日気になって眠れなくなってしまって、
結局作っちゃったのがこちら。。。

こういう性格何とかならないかしらね。。。
寝不足はお肌の大敵・・・・

ちゃうちゃう・・・

寝不足は昼寝の素・・・

花芯部分は金の糸で。
そこにクリスタルカットのビーズ。

pincussion 6

横から見るとこんな感じ。

pincussion 7

思い付きが遅かったので、
ミシンじゃなくて手縫い・・・・(布の手縫いは嫌いです・・)
なので、ま、針目は見てみないふりってことで・・・

本体縫いだけ夜中にやっておいて、
綿つめと仕上げは明るくなってからやったよ。

土台には厚紙を使ってます。
カルトナージュで使うから余りものサイズのはいっぱいあるからね。


pincussion 8

裏側。

梅の花の形だよ~~
どう?
イメージと同じ?

ところがね、
ところがね、
ところがね、、、

デカ!!

不気味なほどでかい!

10年選手の青梅ちゃん(昨日の記事の)のパーツサイズを測ったんだけど、なんか微妙なサイズでしてね。これは、使い込んであるから、布も伸びて変形してなじんじゃってるし、、、ってことだろうと思って、何ミリっていうのを切り上げたのね。cmに。それでってここで布を切ればいいものを、
「いや、待てよ。。。確か、ミシンパッチものの途中のがあったはず。。。それを使えば多少手間省けるんじゃないか。。。?」
という、手抜き心がチャチャを入れましてね。取り出したところ、これが微妙にまた、5cmじゃなく、6cm幅でのパーツになってるの。それもすでに長くひも状に縫い合わせてあるから、まあ、いーっか、、、ってことで、その6cmパーツをせっせと切って使ったのね。ほぼ夜中なので、ミシンでなくって手縫い・・・まあ、サンプルならよろしかろ・・・どうせ自分用に(なるだろうし。。)って。それに、ミシンパッチしてあるパーツだから、縫い目も少しですむし・。・・って。

予定の数ミリが微妙に微妙に切り上げられて、

ドデカクなってしまいやした・・・・・

詰める綿は、化繊綿。
こんなにでかいとかわいくないどころか、
綿も必要量がかなり違ってくるよね。

あ、ちなみに、
化繊綿、ここでは売っているところも知っている限りでは1箇所(全国展開の家庭用品店HEMAヘーマの裁縫道具売り場)だけなので、実はIKEAの枕やクッションの中身を使ってますの。今までにいろんな種類を使ってきましたが、これだと、まさにいろんな種類の化繊綿が簡単に手に入るんですよね。お値段もお手ごろ。まあ、ぬいぐるみとかの専門的なものだと話は別だけど、こんな小物には最適。ただ、一番安いシリーズの枕やクッションの中身は枕やクッションとしての正当利用のみかも。小物用としては扱いにくいんです。

枕を買い換えるついでにいつも余分に買ってくる私です。
ボンボン達には、「何でいつもうちには枕の余分が多いの・・・?お泊りのお客さんもないのに・・」といわれますが、こういう理由のため~~!!

そうそう、枕は、
毎週の枕カバーのかけかえのほか、
2週間に1回は丸ごと洗濯。なので、これも続くと、結構どんどん中身がちっちゃくなり、どんどん買い換えます。ちっちゃくなった中身は、チッチャイ枕に作り直します。これで、ツアーバス(ボンボンたちは結構ツアーに出るので)移動用のミニピローに。忘れてきても捨ててきてもOKな最後です。

ピンクッションから枕への話・・・

ああ、どこまでいっても行き当たりばったり・・・・な話で・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村





枕の数を数えながらポチポチを・・・

御一行様到着

さてさて、
個別団体行動の(?)トッカータグッズご一行様は、
オランダから、何とか、無事、札幌の
ねこやすみさん
へなだれこんだようです~~

今頃、大通公園とか、時計台とか、闊歩してるかしら・・・?

今回はネットショップ用より実店舗用のほうが多いかもしれないので、
(サイズが一定していないものは、ネット販売はお気の毒だから~~)

お近くの方、
札幌へ旅行される方は、
ぜひ、リアルショップ(実店舗)や、ねこやすみさんの登場されるイベントへお出かけくださいね。




今までに、少しご一行様を紹介しましたが、
ほかにも、いつものこちら~~とかもね。

レザーと和柄布(古布ではなく、現行コットン布)を組み合わせたオリジナルキーホルダー。このブログに遊びに来てくださっている皆さんならお分かりと思うけれど、私のことですから、「同じものはありません」の。なので、お手にしていただくと自動的に、1点ものです。

革部分は、もちろん本革。
色はもちろん、質感も手触りもいろいろ。
中にさらに芯をはさんでいますので、見た目よりはカチッとしてるかも。

フック式のは、鍵についている穴に直接引っ掛けるものではなく、
鍵に(すでに)ついている2重リングをフックに装着して使います。(普通ね・・・)
リング式のも、同じです。(まあ、こちらはそんな説明しなくてもわかりやすいと思うのだけど)
フック式のほうが、いざ、鍵を離す(取る)ときには簡単かな・・というもの。
頻繁に付け替えする人にはお勧め。

ただ、強度の心配がすくないのはリング式~~かな。

どっちもどっちね・・・お好みでどうぞ。

今回は、リング式、フック式合わせて、ドドンと30個ほど。
こんな感じでぎっしりよ。1個当たりは、それでも20~25gと軽く仕上げています。
フックもいろいろ。ぜひ実物を手にとって迷って選んじゃってくださいね。
きっと私の性格がわかるかも。

同じ仕様の音楽柄バージョン(音符や楽器のプリント)は、
ただいま、左の回転寿司に鎮座中!
幅は、和柄仕様(幅21-22mm)より細めの15-16mm。
こちらは、パスケースとおそろいです。プレゼントにもいかが?
クリックすると私のオークションブース飛びます。ぜひどうぞ。

話を戻して、
ねこやすみさんへはほかにキーカバーなども。
記事はここ


key cover 6

これすべてではないけどね。

鍵にもいろいろ大きさがあるけれど、レザーの種類によって厚みや伸び方に差があるので、こちらは実際に手にとって合わせて頂いたほうが確実かと思います。日本の鍵はちょっと小さめかしら・・・だとするとちょっとブカブカの可能性も・・・まあ、大は小をかねるってことで~~

鍵にカバーをかぶせたら、穴の部分にお持ちの2重リング(おそらくすでに鍵についている)を装着してください。


以上、鍵コーナーでした~~!!

って・・・・何のブログ?

さあさ、
皆様、ぜひ札幌へ~~

ジンギスカンに、ビールに、ラーメンに、チョコレート・・・
ポテトに、バターに、ミルクに昆布。。。。


・・・ってそれかい・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村






年末年始用に

扇形のマット。

けして大きくもないけれど、
湯呑みとお菓子皿くらいはのる。

うちでは、和風小物用の敷物(マット)として、
また、和風花瓶の敷物として使っているけどね。


tea-mat 3

大きさは、円の4分の1ではないの。
半端だけど、
あえて、もう少し開き気味にしてあるのよね。
それに、要の部分にいろいろ飾り物しているので、
円にするものとして作ってないの。

なので、4枚並べても、円にはなりませぬぞよ。。。

tea-mat 4

こんなタッセルや、
(30番 艶ありミシン糸)

tea-mat 2

こんなタッセルなんかも。
(刺繍糸)

自分で作ると好きな形のができるよ。

好きな糸で、好きな大きさで、
タッセルつくりははまるとはまります。
(もちろん、はまらなければはまらないけど・・・)




tea-mat 5

パーツの布目は自由な布目にしています。
和柄がしっくり収まってくれるほうに重点を置いてるので。

それぞれのパーツにはそれぞれに芯を貼ってます。
ドミット芯ではなく、普通に普通なアイロン接着芯。

洗うことを前提としていないので、
適度なパリッと感があればよしってことで。

裏地にも芯を貼ると結構しっかりするのよね。

周りやハギ目ににステッチを入れたり、入れなかったり・・・
ステッチを入れるとなると、とたんに作業時間が倍増するので、
ほとんどの場合は入れてませんの。

まあ、入れたい人は、買っていただいてから、
自由に入れていただくのもいいんじゃないかな?

刺し子っぽく、ランニングステッチや、
フライステッチ、フェザーステッチ、ヘリンボーンステッチなど、
洋風のステッチを別色で入れてもかわいいと思うわ。

布あわせが楽しい作業です。


tea-mat 6


こちらもねこやすみさんへ、飛んでます~~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村







プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。