スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログデビュー

ブログデビュー!

ずっとPCに遊ばれていたけれど、何とかここまでこぎつけた・・・

つれづれなるままに、いろいろ書き残しておこうと。

はじめの初めは、カルトナージュで。

Creabeursで買った本と、ここで買った小さな箱を穴の開くほど?みて作り始めたのがきっかけで習ったことはないけれど、10年以上前に作ったものもいまだに健在だから、きっとこれからも私流の作り方が続くと思う・・・

C1


今日、次男Jullianのチェロの先生、L が、誕生日。(鬼の日、節分!覚えやすい・・・)
ずっとはさみが入れられなかったこの、音符、楽器の布を使って、箱とノート、チケットなど用のホルダー2点を製作。もちろん、成り行き~だから、型紙なんてなし。正確な定規とカッターさばきだけ・・・?
箱は中にスライドできる小さなトレーを装備。
P1050750_convert_20110203184024.jpg

ふたには黒の薄いレザーでタッセルをぶらり。

ホルダーのほうには小さなノートとワインギフトカードを入れて渡す。
(ワインを学校へ持っていくのは重いし・・・)

長男が同じものがほしいといってきた・・・
でもね~この布あんまりないのよ・・・それにドイリーなんてついてるのにいいの?(女の子っぽいよ)
今度日本へいったらみてくるね。
また、いいのがあったりして。
スポンサーサイト

ケロリンもデビュ~

今日は、風が強くて、外では呼吸困難になりそうだわ・・・
天窓から見える木が折れそうなんだけど・・・


うちのケロリン。
ぱっと見はわんこですが、ちゃんとしたうさぎです。くつろぎちゅう・・・

P1050679_convert_20110204215451.jpg




では、革小物・・・

P1050751_convert_20110204215623.jpg




ペンケース。
ひもでくるくる巻くタイプ。
簡単なので量産できるモデルだけど、
入れ口がくたっとならないようにするタイプだと時間かかったりも。



んで、別モデル・・・



P1050752_convert_20110204215720.jpg


このペンケースはふちをくるっと縫ったので結構お手間でした。
でも、時には精神修行みたいでいいよ・・・
少しメタリックがかかったきれいなラベンダー色の型押しのレザー。
ちょうど手持ちの小さな同系色の無地のレザーともあったのでコンビにして。

どうせなら~とオソロでカードケースも。

P1050753_convert_20110204215816.jpg


まあ、カードケースでなくても、手前にお札、まちつきポケのところにコインも入るの。

んで、やっぱり、このケースも増殖しちゃったわ。
同じパターンが続いちゃうのも私流??

でも、増殖族は、またいつか・・
じゃないと、ネタ切れしそうで。

遊びに来てくれてありがとう~





ちいちゃいもの

今日は昨日ほどではないけれどやっぱりまだまだすごい風。
道路には折れた枝があちこちに・・・みんなよけながら通る。
太陽がなくても気温は穏やかな11度。



最近作った中でたぶん一番ちいちゃなもの。

L1

どれくらいかっていうと、これくらい・・・
50セントコインは大体10円玉くらい。
スーパーのカートを借りるのに50セントがなかったとき、たまたま10円を入れてみたら使えたから。


この革ははぎれでいただいたものなので、あと1個作れるかどうか位しかない・・・

でも、水で湿らせると、面白いように形成できて、こういう立体ものには最適!
見た目、触った感じはとっても固いのだけどね。
色もかわいいのでお気に入り~

革はいつも日本から少しずつ持ってくる。
私みたいなアマチュアホビー症にはそろわない材料はないくらい充実しているし。
革に限らず、どんな部品でも、布でもとにかく副資材がたいていは思うように手に入る。

ここではぜんぜん期待できないの。
CreaBeurs(ホビーショーみたいなもの。たくさんの資材屋さんや小売屋さん、ワークショップなどが
見本市会場なんかに出る)も、最近では内容も・・・

OOハンズの支店でも来てくれないかな~~~




L2


んで、ケロリンの頭に何かのせて~っていうayaさんのリクエスト?におこたえ?して、
ケロリンにがんばってもらいました・・・
じっとしてないので、靴、ブッ飛びっぱなしでしたが、なんとか・・・
たれミミ君なんで、頭、平らでよかった~~
普通のウサギじゃのらないよ・・・


L3

いつか、ケロリンに靴作ったろかな・・・



和もの

最近この国のスーパーにも~レンジでチン~のタイプの簡単惣菜ものがふえてきた。
多種、多民族を背景に、いろんな国のものがある。
もちろん日本食もあるけれど・・・

E1.jpg


たとえば、これ、レンジで5分くらいの焼肉ご飯。
先週、買ってみた・・・

ちなみに500円くらい。

食べてみた・・・

か・・・か。。た。。い。。

お肉が・・・硬い。
ご飯は一応日本米っぽい短粒種。
でも、パラッパラ。
味? ソース(たれ?)自体は日本のたれと一味違うけど、おいしいかも。

んで、結局、ご飯+レタス+このソース=サラダ   にして終了。


J1.jpg


和ものついでに今日は和風小物で。
和紙を使ったもののご紹介。

これ、引越しのときに出たものすごい量の梱包テープの芯で作った小物入れ。
でも、もうこれが手持ち最後になった・・・
いったいいくつ作ったんやろ。


J2.jpg

芯といえば、ラップの芯も捨てがたい丈夫さで・・・
そこで、こちら、ようじ立て~~
小さく残った和紙の処理にもいい。

ただ、楊枝が・・・・なくなった・・・
ので、いったん休止、、、でもう1年近い。

ここでも楊枝は売っているのだけど、
ほら、実用主義の人々は両用楊枝なのよ~~
どちらの先もとんがっていて、2回使えるっていう。

アレじゃあ、このようじ立て作る気になれないのよね・・
見た目も和風がいい。

じゃあ、日本からまた持ってくれば?
でもね、1kg入りのも、いつも、最後には、重量による優先順位で、スーツケースから除外されちゃうのよね。
口に入るもの、船便に入れる勇気はないし・・・
航空便?楊枝を?そんな優雅な生活じゃあないのよ。

ようじ立てファンのおばちゃんたち~今年はこの4個で終わりです~~
(ってオランダのおばちゃんたちはこのブログなんて見てないわ)



J3.jpg

ちなみに、
六角のは小さいのは正確さが難しいんよ。
でも、ラップの芯のは底の部分、丸を切るのも結構面倒。
今度、小さいのも切れる円きりカッター導入したいな、、、(じゃあ、ようじは??また、優先順位から???)

ラッピング?をするとこんな感じで。
リボンはラフィア。和紙っぽくていいよ。

木靴




オランダといえば木靴

これは履ける靴ではなくて、ペン立て。

伝統装飾工芸のペイントのひとつ、Hindeloopenスタイル。
2001年、とあるから、10年前に描いたんだ・・・

ん・・・そのころはこのスタイル、結構描いてたかも。

伝統模様っていうのは、いろをはじめ、模様の配置にも決まりがあって、
その決まりさえ崩さなければ、アレンジしていっても、まとまりがあっていい感じ。

あ、これ、私が描いたんよ~
木靴はポプラなど早く育つ上、軽い木らしい。

本物の木靴をはいている人はあまり見かけないけど、
夏になると、たま~にスーパーにいたりする。
日本の下駄のように音がするのよね~


もっと写真を載せるつもりなのだけど、
何でか、何十回やっても入らないのは何で???
昨日までは、できたのに、今日は、どうやっても1枚しか受け付けてくれない。
アップロードの画面に戻っちゃうんだけど・・・



もういい加減疲れたわ・・・
誰か・・・教えて・・・

続きはまた今度ーーーー
プロフィール

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。