スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさんの一日 前半

冬時間になったその日、1日が25時間あったような感覚が、なんだか得をしたその日、うちでは、というか、(単に私だけ?)文字通り、長~~~い一日でございました。
national concours 5


まずはこちら、

ロッテルダムで行われたNational Concoursナショナルコンクール。
5月にあった予選の次、いわば本選。
1週間前にJullianが2位だったそれ。
この週末はほかの部(コントラバスや、ハープほか)でしたが、KevinのHobo(オーボエ)の部は最後の最後。

ゆっくり朝寝をして、ゆっくり出かけることができました。

途中、ピアノの伴奏の子、その譜めくりをしてくれる子を拾って。

national concours 3

このホールは、本当に良い響きがします。
それにしても、
20分(3曲)のプログラム、
このライトのせいなのか、冷や汗も入っているのか、
1曲終わった時には、Kevin,汗だく・・・・

確かに、弦と違って、
管の人は、皆、かなりの重労働のようです。
オーケストラパートと違って、
ソロの20分は、かなりのスポーツとなるらしいです。

そう、そう、それにオーボエ、って結構重いんですよ、あんなに細いのにずっしり。
木(グラナディラ?)も硬いもので、その上に、Klep(指あなのふた?)をはじめ、たくさんの金属が機械のように張り付いていますからね~~

結果?

結果ですね…

結果は、

こちらも2位でした…

ただし、1位なしの2位でした…
(3位というのはこの本選にはなくて、3位にあたる人は、入賞ではなく、敢闘賞、となります)

かなりいけてると思ったんですけどね・・・・・

ということで、授賞式はあらためて3週間後。

結果を聞いてから、
わたくし、Maastrichtまでぶっ飛ばしました~~~

続きはまた、

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

盛りだくさんの一日 後半

RotterdamからMaastrichtまではちょうど200kmとナビのJohn (ナビの音声君に名前がついてますんで)が。

最短ルートはRotterdamの駅前(コンクール会場は駅の前だった)から街を南東へ抜けるルートとか…

え・・・・・この時間、混んでませんか…?

といっても、時間帯によってルートを割り出してくれるような頭のいいJohnではないので、
ま、言われるがままに…
日曜とはいえ、Rotterdamくらいの大きな町では、ショッピングができるので、結構混んでいるのですよ、夕方。

途中、Bredaのあたりで、事故による渋滞にひっかかり、
到着時間は開演の10分前と…

ひょー!

パーキングから走って間に合うのか?
と、もう、走れるところは走って、パーキングに入れたはいいけど、
表に出たら(パーキングは地下です)あれ~~~?で、どこなん?ホールは…?

道で聞いたら、「行ったことないけど、たぶん、あれ」
といわれて、走った、走った…

ゼイゼイいいながらチケットをカウンターで引き取ると、
「まだ十分時間ありますよ、ゆっくりコーヒーでも?」

・・・・って何なん?

開演20:00ってあったけど?(ふつうは20:15です)
(チケットにも)
「やっぱ、20時開場、20:15開演にしようってことで…」

もうどっと疲れましたわ…どこかで、何か食べたい…腹、減った…
・・・けど、
それほどの時間、な・・・い・・・

ホールには、
撮影チームが入っているし、

オープニングにいは、Maastricht市のBurgmeester(市長)の挨拶やら、
おやおや、ただのコンサートではなさそうですわ。

演奏中の撮影不可でしたので、
最後のスタンドオベイションでの瞬間を。

amikejo 1


amikejo 2-1


Dirigent(=コンダクター=指揮者&指導者、Jussi Jaatinen)は、Jullianの別のオケでも振っていた人。
彼が一番楽しそうに振っています。(オケメン、あまり、振りを見てないぞ…)
Jullian,練習後に、いっしょに飲みにもいってるそうな…(16歳から低アルコール度数は飲酒可)

で、今度、指揮法のマスタークラス(実技講習)のチャンスももらったとか。
このDirigentはフィンランドの人。
指揮棒持たなくても、とっても面白い人です。

amikejo 3

そして、ほかのオケ(Jeugd Orkest Nederland)でも一緒のお友達(この週末は彼のうちにとまった)とポスターの前で。

Amikejoとは、
エスペラント語で、 vriendschap(友好)の意味とか。

このMaastrichtに誕生したばかりのLimburgs Jeugd Symfonie Orkest(14-23歳中心のアマチュアオケ)の初公演(正式には、ベルギーで2週間前に公演済み)でした。このリンブルグ州、Maastricht市という地域性から、隣のドイツ、ベルギーからのメンバーも入っているとのこと。その創立に関する発起人が、左側のハンバーガーボーイ、Jullianの友達のお父さんだそうです。毎週の練習ではなく、プロジェクトごとにまとめて何度か週末合宿形態で集まるオーケストラ、不足なパートは、今回のようにほかのオケやつてをたどって埋めていきます。(助っ人は、合同練習1-2回のみの参加)


amikejo 4.-1jpg


公演終了が22時15分。
荷物とか用意して22時30分。
公演後、みんなで、ラウンジで打ち上げをして、さあ、うちは、240㎞帰らなきゃいけないし、翌日、テストだし、一足先に失礼してきました。その時点ではや、23時00分。でもまだまだ皆さんは盛り上がり中でしたから、きっと00時過ぎまでいたでしょう。

maastricht 1

maastricht 2

町の中心部のカフェ、などは、まだまだキラキラ…
この地下が駐車場です…

maastricht 3

背中にもお疲れモード…

途中ぶっ飛ばすところはぶっとばして、
でも、さすがに、冬時間のご利益ならぬ、損益?で、23時=00時なのよね…

眠気に負けて、1度休憩…
私はトランクにあったリンゴをかじり、空腹をちょっと満たし、
Jullianは携帯枕を出し、睡眠準備完了。

うちについたのは、
01:45

Kevinがまだ起きていた。
審査員からの評の話をしてくれたけれど、半分くらいしか聞いていなかったかも・・
首と腰の疲れと、眠気、と空腹で、、、

シャワーの後、眠るころにはほぼ3時。これって前の時間じゃ4時でしょ…

というわけで、
月曜は朦朧としておりました。

いまだに首、肩が痛い私…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村
元気のもとはこちらから



ポシェット進行中

毎日、木々の色の移り変わりが楽しみなこのごろです。

サブ高速道路(高速道路の終点近辺)の周りは、いつも楽しみなところ。
森?林?が続きます。

渋滞中はシャッターチャンス・・・・???

nov 4

予約、下書きしていた分は何とかよかったけれど、
また、PCの脳みそ入れ替えで、しばらく日本語が使えず、
やっと今日からメール、コメント、ができます。


black 1-1

私の型紙作り(?)は、こんな感じ。
基本にするベースの大きさ、形を実物大でまず作ります。

大きなもののときには、壁紙の残りや、IKEAで売っている子供用の落書き用ロールまきを使ってます。この紙はコピー紙よりはしっかりしているので結構気に入ってますよ。子供用のものでも侮れません・・・

まあ、たいていはA4のサイズ以内で何とかなるので、
これまた、子供の厚手の工作用紙が安く手に入るときにまとめて買っておきます。
色別で分けたりできるのでお勧めです。
それより何より、直角を信用して使えるしね。
30cm定規でいけるしね。

今回の土台型紙は、その工作用紙も切れたので、
コピーした楽譜を製本機で閉じるときのの表紙などに使っているもの。
耐久性もあってばっちり。

black 1-2

そのベースの線から、計りながらパーツの型紙を作って、
という、ほんしょくのひとや、ちゃんとした製作をしている人からは
ほぼありえない方法かも。

あ、今回、レザーね。
革2種類を使ってフォーマルに近い黒のポシェットサイズを作ってます。
リザード型押しの山羊革と、とても滑らかなカーフのスムース。

革包丁なんて持ってませんので、

私の武器はひたすら、ロータリーカッターと普通のカッター。


black 1-3

後ろ側のファスナー部分


black 1-4

折マチ式?の前ポケット。

ちらちら糸が出ているようなのは、
ポケットの内側は、布を使っているからです。
内布つきのレザーポシェット。

このポシェットは、ミシン縫い!
今まで、革物はほぼ手縫いでしたので、
ミシン、となると、
一発勝負、みたいなところがあって、緊張ですけどね。

でも、あまりカジュアルな雰囲気でないものには、
ミシン目のバッグのほうがいいような気もするので、
無謀ですが、どこまでできるかがんばってます。

あ、あの、デザイン画?(画、というほどのものではなく、落書きです)
ええ、あれは、あれ、
あのとおりに終了するはずがございませんわ・・・・

行き当たりばったりですから・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポシェット順調

森、林を歩くには、今日はしとしと雨・・・

今度晴れたらちょっと歩いてみようかな・・・
たまにはお外族にもならないと、これから、さらにおうち族化しそうだし・・・

nov 5


さて、つづき・・・

0.6mmという薄手の革なので、
ミシンでもさっくさくに縫えます。
ミシン針はレザー用。
糸は30番。これくらいのものまでなら30番でも問題なし。



black 1-5

ポケットのサイドには、留める役目と、デザインから、
こんな細いのを当ててみました、

リザード型押しの方のはさらに薄い皮なので、
布と同じような感じで縫うことができます。


black 1-6

そして、
その表ポケットの下側をどうしようかと考えてみましたが、
まあ普通に底になる部分にベルト状に当てて処理しました。

底板などを入れるわけではないので、
芯地を貼っただけでやっています。

粘着芯地を使うときには時々シリコンオイルで針を拭きながら進めます。

black 1-7

フラップ。

最初の思惑とはほとんど違う方向へ~~

どこかにゴールドの金具を入れたくて、
バックルを使っていますが、
機能としてはあってもなくても関係ないもの・・・

フラップ作りがいつも楽しいのよね~~~

2度と同じものにはなりませぬ~~
(できない、ともいう・・・)

こうなると、型紙の意味ってあまりなくなるんじゃない?
でも、とりあえず、とっとこうかな・・・
ってとっておくので、時々整理しないと、
わけのわからない型紙がうじゃうじゃ出てくるんですわ。


では、また~~

「ハンドメイドバッグ」
のカテゴリーへ行ったからには、がんばるわ!
しばらくはハンドメイドのほうはバッグ系ね。
でも、実際には、ほかの記事のほうが多いかも?

お帰りはこちらのドアからどうぞ~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

秋の夜なべに

nov 1

晴れてはいるけれど、
ちょっと片付けとかしていたら早くも夕方~~

冬時間になってからは、日がくれるのがさらに早いわ・・・


黒のポシェットは画像がどうしても暗い(黒い?)ので、つまんないから、

もう少し変わり映えするまで、

ちょっと色のあるものを・・・


・・・で・こちら・・・

gama 1-1


いつぞやは、紙紐紛失でとうとうそのままだったがま口ちゃんを何とかしたいなあ、と、
まあ、いつも気にはかけていたんですが、
ほかに作りたいものがありすぎて、夏に紙紐を持ってきていたのに、
そのまま放っておりました・・・

でも、やっぱり気になっていたので、

夜なべ仕事に?

紙紐、せっせと入れておりましたのよ。


gama 1-2

表面ひとつには外側ポケットつき。

内側にもひとつ小さなポケットつき。

表布はリネン混を2種類。半端に残っていたレースをサイドに少し。
文字が入っているので、うち布にも文字入りのを・・・

・・・ってなんかこのお色合わない気がするんだけど、
何でこんな風にしたのかな・・・?

完成しないで放置が長引くと、
なんで?
みたいな事態が多数発生いたします・・・・

gama1-3.jpg

口金はクローム系というのかな?
ちょっと濃い目の色。
ばねホックはATGしかもってないので、
いまいち合わないんですが、、、

といって、口金、このサイズのATGがこれまた、もってなくて・・・

どんだけ、バラバラ何やろ・・・

なんか、ブルー系には、どうしてもシルバー系の方が合っている気がするのよね・・・だから、やっぱり、シルバー系の金具もほしいのよね・・・って、どんどんまた、資材が増えていく・・・・

とりあえず、紙紐は確実にあるので、
秋の夜なべには、(?)静かに、がま口の仕上げにいそしむかな・・・

なんといっても、たくさん、口をあけて待っていらっしゃいますんで・・・

記憶があるうちに仕上げていこうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。