スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れるものは上から下へ・・・

全国フリマデー、
あ、

失敬、、、

「王様の日」


で、

いただいたのがこちら~~

ええ、あくまで、いただいたもの、

ですわ。

26 apr-4

ここで毎年会う、
イギリス系のお友達。

(正確には、イギリス人半分、オランダ人半分ね。でも、彼女は自分はオランダ人じゃないというから)

会話はおおむね英語ですが、ところにより不思議な日本語が降ってきます。

「来てたらあげようと思ってたのよ、ちょっととって来るから待っててね!」

ってわざわざ、車でとりにいってくれたのがこちら。

豪華なハードカバー本まで、
ジャンルもいろいろ。
谷崎潤一郎も。!!

長編より、短編が多いので、これは助かります。
いつでも好きなだけ読めますわ。
2段重ねになってます。ざっと30冊近い、、、

お引越しのときにでも貰ったのかな・・・?
(っていうか、無理やり貰ったかもね・・・本棚が空いた~~っていったから)



「ここで売ったらいいのに。。。」
「なんで?私はあなたにあげたいの!!!」

・・・・ちなみにここまでは英語です・・・・
・・・・以下、日本語です・・・

「じゃ、お支払いしようかしら・・・?」
「あなたは、江戸時代ですか~~?」

「???は・・・??」
「お風呂にしますか?それともご飯にしますか?」

「は・・・・?」
「そんなフウに考えないで、素直に受け取ってくださいよ。とって食うわけじゃ無し・・・原始時代じゃないんだから・・・」

突如、不思議な日本語が出てくる不思議な人です~~
発音的にはかなり日本語に近い日本語なので、
相当どこかで訓練(!?)をつんでいるものと思われます。

26 apr-5

そしてさらにいろいろなファン(?オバファンです)からいただいたいろいろ。
食べちゃったもの、飲んじゃったものもあるけど、かろうじて残ってるのがこちら。

トスティ (ホットメルトサンドね)袋だけ残ってますわ。。。
オバファンどうしで一緒にいただきました。
どこから貰ったの?な、砂糖菓子。(こんぺいとうとか、)
そう、そして、梅干~~
(どこからもらったの・・・?イギリス人に梅干・・・・)
結構セレブい方がお近くに住んでいるってことで、
日本好きな彼女には結構いろいろと流れてくるんですって。

ええ、日本人、日本好きな外国人には弱い(?)ですからね。。。。

彼女いわく、
「これからも流れてくるものはあなたにとっておくからね!」

・・・・そういう話かよ・・・・・

いえいえ、

下々の者ですので、ありがたく頂戴いたしマスダ・・・
今後ともぜひぜひヨロピク・・・・


さ~~!!
みなのもの!きょうは、
豪華な梅干ご飯ダッペ!!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

30枚

前にいたオケから出動要請がかかりました・・・

Jullianあたりを送り込みたいところですが、
彼も、この時期、進級試験のほか、ほかの人の卒業試験や、進級試験にも借り出されていて、ほとんど毎日23時帰りなので、とても頼めません。。。。

私にまで要請が来るなんてよほどのことなのね。・。。。
(ええ、大体、この時期、あちこちのオケでも定演で人手がないんでごザンショ・・・)
って、言っても来たのは日本にいるとき。
2回は練習に出られませんわ。

ということは、
公演まで私は残りの4回しか練習に行かれないので、、
「無理ですわ・・」

と、それはそれは丁重に・・・・

なのに。。。

どんどん送られてくる楽譜・・・・(セロパートね)

ドッヒャ~~!!

Millandaさんに3分の1だけ印刷を頼み、
(日本からの飛行機の中でちょっと見ようかなと・・・)

こちらへ戻って、
まだまだ時差ぼけで呆然としている2日目、
早速、ボケボケで

夜の練習へ行ってまいりましたわ。

私が代役をするのは、
私が入ったときにいはすでにもうバリバリにやっていらしたおっちゃん。
私がそのオケにいた6年、7年間、
ずっと一緒でした。いつも私の斜め後ろでね。
おうちにもよく行ったし、
うちへも楽譜持ってよく立ち寄ってくれてたし、

なのに、
こんなことになるなんてね・・・・

助っ人に行ってもいつもおっちゃんいたのにね。。。

なのに、
今回は一緒には弾けないなんてね・・・・

せめて公演にはこられるかしら。。。
おっちゃんの分までがんばりたいけど、

4回で追いつかなきゃいけないのは相当厳しいのよ・・・

闘病している人に代って出るのは、
私にとっては精神的にも非常につらいものがあります。。。

(鋼のようなトッカータだと思っていらっしゃる皆さんがいたら、それは、それは、、、ご勘弁いただきたいわね。ええ、イスラムのオヤジやオババたちとは戦えるけど、、、、あ、、やっぱりハガネか・・・?マジンガ=ゼットか・・・?)

Het programma:
Händel    Music for the Royal Fireworks
Delius    On hearing the first Cuckoo in Spring
Purcell    Suite uit Dido and Aeneas
Elgar:    Nimrod (from variations on an original theme, op.36)

Pauze

A. Luigini    Ballet Égyptien
Saint-Saëns    Suite Algérienne



なんとも盛りだくさんに、、、
このなかで、
最初の4つくらいはその場でOKな私ですが、
4つ目、
これは弾いているだけで涙でそうです・・・・

多分どこかで聞いたことがあると思いますよ。
楽譜的には難しくはありませんが、
テンポだけで、すでに感情移入しちゃいます・・・

あぁ、、、これ、絶対泣けちゃう・・・・



先週とりあえず、ボケボケの脳みそで出向いた際、
ドドンと用意されていた楽譜の山。。。。

30枚です。。。
30枚ですよ、セロパートだけで、、、
この30枚をあと3回で何とかせんといかんですバイ。。。
(隅っこにあるのは梅柿の種。。。のお椀^^;)

筋肉痛と、
2日前の寝違いで、首も背中も回せない私。

あ゛~~どうするんだ・・・・
そう、まさに、先週から1回も練習できてませんの。

まあ、その間、
動けないわけなので、
YouTubeなんかでずっと聞いていたわけなんだけど、
まだまだ、覚えこむにはもう少しかかりそうです。

(楽譜を見ながらではなく、音楽として入れ込んじゃうと、結構弾けるようになりますのです)

指も、まだテープを貼っているけど、そろそろいいかな・・・と思ってた矢先。。。また、恐怖のピチカートでやられそうです。。。
たくさんテープを持って行きましょう。。。

では、泣かないよう、ステキな画像のサイトで、泣いてみてくださいよ。

NimrodCGバージョン、もしくは
オーケストラが見えるバージョン
エルガーのNimrodです。

広告がはじめに入ると思うので、Skip ADをクリックすると音楽の方へ飛べます。

もう少し余裕のある人は、
そうですね、
今回のプログラムの中では、

Saint-Saëns Suite Algérienne
サン・サーンスのスイートアルジェリエンヌ(アルジェリア組曲?日本名はわかりません)、第4楽章が有名だけど、あえて第2楽章なんかどうでしょう。私はこの第2楽章大好きです。
さすがサン・サーンスの小粋な一面(リズム的には難しいですが、ノリノリに乗れるわ~~)が。
全楽章入っているのが見つからなくてこちら 第2楽章は約5:00くらいのところから。


もしくは、
Ballet égyptienの方では、
やはり4番でしょうか。。。(いろいろな編成のがありますが、4楽章編成のが多いかな)
セロパートは必殺的スピードです。
ちょっとーやめてーーー!!って叫びたい(内心叫んでる・・・)

Ballet Egyptien 4番は8:55くらいからね。

今回のは
どれも時間的には短いので、
よかったらプログラムの方、
Youtubeなんかでポチポチと聞いてみてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

猫モード、犬モード

今回の日本行きは滞在時間正味10日っていう感じ。
もちろん、目的は観光、ショッピングではないのですが・・・

まずは、ともあれ、なにをさておいても、、

恒例。。。

別荘のMillandaさんちへ~~

G-3.jpg

レミちゃんも健在~~!!


G-4.jpg

夏終わり時期に、
極小だったミッ君、冬(11月だったよね・・・?)にはすでに巨大でしたが、
今回、謁見させていただいた際には、
ん~~
相変わらずの狸顔~~~^^
どこをどう見てもタヌキ~~!!
どでかい!!

重い!!

G-6.jpg


まあまだまだお子ちゃま(まだ1歳にならないよね?)
なので、ちっともじっとしてませんがね・・・

カメラのストラップにじゃれてくれちゃって、
カメラ目線のってこれ一枚・・・
黒いネコって写真難しいね~~

G-5.jpg

Millandaさんは、
ウェディングブーケのスペシャリスト。

彼女ならではのステキな色使いにめろめろです~~!!
さすが、
センスがいい!!

世界でたった一つのオーダーメイドのブーケ、
もちろんセレモニー後も自分のもの。
おひとついかがですか?

(・・・って、自分のウェディングなんかおわっとるワイ!?)

いやいや、大切なお嬢様、お孫ちゃまに・・・・

入学、卒業などのお写真用にもばっちりです。

G-7.jpg

おまけ・・・・
おじちゃまんちのトイプー、ナナちゃん。

去年やってきたんですって。

おじちゃまべったりで、なかなか難しいお嬢様なんです、、、
「美容院へ行く前なのに~~!!」
ってなかなか写真を撮らせてくれず・・・

時間がなくて、
髪をセットされたところは見られなかったのよね・・・

最近のカメラって、
「犬モード」とか、「ネコモード」ってあるのね・・・

目と目(カメラの目?)が合うと、
自動シャッター?

びっくりしましたわよ・・・

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

担い手

最近、ニュース欄に必ずといっていいほど掲載されていてもう見るのもうんざりなこの問題。

日本にいる間にもずいぶん耳にした慰安婦像の件。

今までにも歴史上、戦争、侵略、遠征の際には、
必ずといっていいほど随行したとされるこの件、
じゃ、今までその過去の当事者たちは何年もたってこの問題を掘り起こしてきたのか?

像を建てるとは・・・?

わざわざ醜い事実を表すのか・・・
と。
もちろん相手の狙いは、「金」。
これ以外に何もないであろう。
事実、
すでに遺族に金を払えといいい続けている。

遺族に・・・?

そう、すでに当事者はおばあさん、もしくはすでにこの世にいないのである。
70年経って誰に金を払えと・・・

そう随行させた側にももちろん責任はある。
しかし、生活できなかったであろう立場の人がこれに随行することで、
食べることが出来たのも事実。
どっちもどっち、もちつもたれつ。。。っていうやつ・・・?

しかし、
私が言いたいのは、
どちらがどちらでどう思う、、、?
ってことではなく、
ずーっと気になっていた別の角度から思う点。

慰安婦が、慰安婦が。。。
と、こともあろうに像までたててその醜い事実を永遠に残そうとしている傍らで、
しっかりそれを土台にしている人々の実態。
この相反する現象を知ってか知らずか、(知っているに決まっている)
なんと恥ずかしいことだ・・・

アメリカに行くと、性産業が盛んなエリアというのがあって、
間違って(?)その近くに・・・なものなら、
まあほぼ韓国人、中国人と見られますわな・・・・
(何故か、韓国人といわれるケースが多いらしい、、、日本人は中国人より韓国人に近いのか・・?By知人)

ありがたいことに、か、どうか、(?)
そういうところでは、ほぼ日本人とは聞かれません。
きっと日本人で従事している人が無いのか、
圧倒的に少ないのか。。。

そう、
すでに、かの国では、
性産業の担い手、はけ口、従事者は、
まさに、慰安婦像を建てようとしているお国からの人々が多いんでございます。

このギャップというか、事実、
本国はどう考えているんでしょうかね・・・

このことをいつも頭の隅っこで思っておりましたところ、

ついに、
それを表してくれるような記事をつい昨日MSNにて目にしました。

ポリティックなことを追求するつもりは毛頭ないけれど、
興味があればどうぞ読んでみてくださいませ。

どっちを先にクリーンにしなければ恥ずかしいのか、、、
おかしい、、、

と思うのは、私だけではないはず。

以下、記事お借りしています。

慰安婦問題をめぐり、朴槿恵大統領による「反日」行為・発言を、世界で繰り広げる韓国。米国ではカリフォルニア州グレンデールで慰安婦像を設置するなど、誤った歴史認識を拡散しようとする動きを進めている。

 しかし、その一方で、米国の風俗産業の担い手として韓国人が暗躍しているというのは、実に、滑稽な事象でもある。

 “性的被害”を訴える一方で、性産業の担い手になる国…。これもまた、揺るぎのない現実なのだ。


MSNニュース記事より←こちらでもう少し読めるかも。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

日本を出る日は朝が早いので、
最近はほぼ必ず前泊します。



空港のすぐ近くに1泊ね。

まあ泊まるだけなので、
ちゃんと寝られればビジネスホテルで十分。

目覚ましを持ってきていても、備え付けの目覚ましアラームをセットしても、結構寝過ごしやしないかと、ほぼ1-2時間毎に起きちゃうんだよね・・・


G-9.jpg

起きたらば、
ああ、
起きたらば、霧でした。。。

日本にいる間雨なんてほぼなかったのに、
空港では大粒の雨です。

機材は来ていたので、
何とか出るんでしょうね・・・


G-10.jpg

いやいや、本当に雨ですわ。。。。

今回の機材は内装も最新鋭になってました。
また紹介しますね。。。

ん~~
本当にすごい進歩だね。

私が初めてヨーロッパに行ったのは北まわりだの、
南回りだの・・・
って言う時代。
それが、
直行便なんていうのが出来て、
(当時は、本当に飛びきれるのか、と、ヒヤヒヤしてました・・・の)

それが
いまじゃ、
こんなちっこい飛行機が普通に直行しちゃう・・・・

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。