スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frozen shoulder

奈落のそこへ行った際には、
もれなく例のテーマソングが流れました~~

何が奈落かって言うと、

ホームドクターが予測していたものだと、
石灰分を取り除くというオペで早くに直るらしいのですが、
私の場合はどうもそれではないらしく、
人によっては半年~5年かかるらしいということで。。。
そして何が引き金になるかもわからないそうで。。。

5年経ったら死んでますわ・・・

って言っちゃいましたわ。。。

骨と骨(正確には骨というのではなく、肩を形成しているいろいろな硬いもの?は?) の間がもう一方と比べて狭まっているので、そこから来る痛み。
(いわゆる軟骨成分がないのか?)
その周りを取り巻く筋肉?スジ?腱?(Elastiek(ゴム)状のもの)の硬直。
一部筋肉の裂傷があるかも・・・?
骨もその周りもググッと固まってきているので腕が動かせない。
(動かせる方向や範囲は人それぞれだそうで)
私の場合は幸い(かどうか?)セロを弾くには問題なくてね。
指は普通に動くし、左手なので、ひじを中心に上下できれば普通に弾けるの。
ちょっとしばらくDuimpositie(高音部、親指で支えて弾く方法=日本語ではわかりませんわ。。)は無理だけど。
これ、右だったら弓はひじとともに左右にだからとても無理なんだけどね。

今つらいのは、着替えとシャンプー・・・
必然的に、
のびーる服(T-シャツ系、ニット系)必需品。
シャンプーは、右手だけでセッセセッセ・・・
左手は届かない・・・
うっかり伸ばそうものなら、(時々忘れて普通に物をとったりね)
電気ショックが走ります。そうなると2-3分動けないわね。

週に何日か通うことになりました。

狭まっている骨(正確には骨とは言わず、なんやら、、忘れた、肩を形成している「硬いブツ」の組み合わせ?)の間隔を取り戻す。
その周りのすじ?の硬直を戻す。

というのがまずはメインだそうで。
今じゃ首の後ろも、背中半分も硬くなってきていて。。。
これは動かせない動作を補助して作用させようと、
普段は関係のない他の部位の筋肉がフォローしているためだそうで。

これを総称してFrozen shoulderというそうです。
「凍りついた肩」
オランダでもどこでも世界的に一般的にFrozen shoulderというそうよ。

(肩こりとは別物です)

二つの山型放物線みたいのがあって、
最初に来るのが痛みの線。(第1期)
この最高潮の山が来る手前あたりから、硬直の線がうなぎのぼりに。
その後痛みの線は低くなっていくそうですが、
硬直の方の線は、山になったままなかなか溶けないそうです。

その二つの山を今かかえているので(第2期)、なんともならない状態なんだそうで、、、
それをホワイトボードに図式に書いたりして説明してもらいました。
溶けてくる(線が下降に向かう)のが第3期。(痛みはもうほとんどなくなるらしい)

そう、お部屋は個室。
テラピーは、日本の整形外科なんかでみるような、
結構広い部屋で何人もがいろんなテラピストと一緒にリハビリを受けてるって言うものではなく、
全くの個室です。
ま、安心というか、空気が怖いというか、
あ、、、まな板の上の、、めだか、、ちゃうわ、トド・・・というか・・・

それはそれで結構心臓に悪いですわ。
ええ、指揮者から半径1mでもバクバクなのに、、、、
テラピストとはほぼ0mの距離ですから・・・

まさに、骨オタク、筋肉オタク、のようなスペシャリスト、、、との30分間。
黙ってリハビリ、、、ではありませんで、、、

まさに最強のオランダ語集中特訓コース併用?です。。。
さて、リハビリ室に興味あります、、?
また、レポートしますわ。。。

日本では20肩(あ、ごめん、ちょっとサバ読んじゃった?40肩、50肩、60肩・・・)といわれているかもです。。。
でもね、実際、テラピストの話では、20代からの症例もあるとのことです。
20-70代にみられる。。。とのことですわ。
(突然発症し原因は不明だとかで、気をつけようがないし)

ちなみに、
日本での整体マッサージ系に諭吉がどんどん家出したのですが、、、
こちらのドクター、や、テラピストいわく、
マッサージは気持ちがよいだけで、
硬直した肩には効果もありません、とキッパリ。。。
へ~~・・

そう、日本出国直前、何回目かに行ったときには、
「筋肉をほぐしますね。」と、左上腕を徹底的に揉まれましてね。
帰ってから上腕真っ赤・・・
翌日から整体師の指のあとが3本。
(まるでDVみたいで半袖着れませんよ・・・)
腕(の皮膚)に触ることもできないくらい痛い思いをしました。
その後いまだに上腕は痛いままなんです。
触っても痛い。。。(肩とは別の痛さ)

諭吉~~!!

戻っておいで~~!!
(「へ~~い!」という声は聞こえない~~~・・・涙)



にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
スポンサーサイト

お次

続いてはこちら



同じ大きさ、同じスタイル。
でも使う布やリボンによって雰囲気変わるね。

3_2014100200195875f.jpg

ランダムなドットはお気楽だけど、
ブラウンの方のような「きっちりドット」は、
布目とプリントがずれていないかすごく気になったりする。
ずれているとイライラする。。。
なので、結構ドットは苦手です・・・
4_20141002002000808.jpg

ブラウン系のドットプリントに、
優しいローズの布を組み合わせ。
よーく見えないけれど、
よーくみると、
ローズのプリントにもドットがあるの。
こちらはランダムなので大丈夫。フフ

5_2014100200200107e.jpg

もう一方のは、
ちょっとモダンな取り合わせに。
パープル系のクラックルプリントに、
パープル系の細かいモダンフラワー。
ローン地です。

6_2014100200204990b.jpg

お色は、こちらが近いかな。

2_20141002001957c2a.jpg

ってことで、2個追加。
こちらははじめのと同じ種類のプリント。
ピンク、レッド、パープルと来ました。

立てておくとこんな感じ。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ

4本で占拠

NMFと契約している楽器の契約更新時期で、5年使っている今の楽器を交換することにし、ただいま、Jullianは楽器の選定中。

もう何往復したのやら・・・
アムステルダムの町のど真ん中で車で行くのも簡単ではないので、
電車で行ってもらってます。。。

5_20141005034917120.jpg

でも、気に入った楽器が見つかるまで、時間をかけてます。
これだけは「縁」ですからね。。。

一番初めに借りたのは江戸時代のだったですよ。
かなりのオールドでした。
まだフルサイズには当時体が小さかったので、やや小さめの楽器。
まあ製作された当時としてはバロック楽器としてほぼ正当なサイズだったようです。
ただ、オールドはメンテが大変。
結構頻繁にメンテに出していました。

その次に借りたのは、モダン。
2006年製だったかな?のドイツ製。
非常にきれいな容姿です。フフ
楽器1本どれも製作者のデザインがあるのですね。
ソリスト用で、音量があります。
大変男性的な(?)音なので、
曲や好みなどによって、駒や、弦、を結構変えてきました。
この夏PMFへJullianが持参したのはそれ。
日本を往復したのよ~~

さ、次はどんな1本とのご縁でしょうね。。。


7_20141005034919cae.jpg

・・・ってことで、うちの中はこんなことに。。。

とりあえず、Fondsからの5本から、その場で2-3時間ほど試奏して
2本選んできました。らしい。。。
グレーの子達です。
無表情な、まさに宇宙人色。

ひとつは背負い、(リュックみたいにね。通常はそういう感じで持ち運びます)
ひとつは手に持って。
これで地下鉄などを乗り継いで、
私と待ち合わせた、アムステルダムの環状線の近くのホテルで合流。

その日は、Jullianの現在の楽器を、その後の演奏に使うとのことで、
1本乗せて迎えに来てくれとのこと。
なのですでに私の車の中には1本。
そしてこれら2本追加なり。

さ、車に乗り切れるのか?
と、ホテル脇の駐車場で座席を倒したり2人で奮闘しましたわ。

ステーションワゴン式の車なんですが、
あいにく、横にして乗るサイズではない使いにくい車なんです。
なので座席を倒して建てに3本。
Jullian乗せて出発・・・

しかし、お試しのこの2本の宇宙人。
おうちに運んだのは私。(Jullian途中下車なんで)
もれなく肩に来ました・・・

8_20141005034921574.jpg

宇宙人たちが占拠している我が家です・・・

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ

ブーコさん風もやしのナムル

突然日本語のツールバーが消えていたりして、、、
(こうなると私はお手上げ。。。)

予約投稿もなくなっちゃったし、、、

ってことですが、
何とかみつかりましたので、早速使えるうちに日本語の分を済ませとこうっと。。。
またいつなくなっちゃうかわかりませんから。。。

さて、先週、10月2日にレシピをアップされて、
3日には材料を買いにいった私です。。。フフ

右リンクのブーコさんのブログは私の大切な活力補給源のひとつです。どんな嫌な日もカラ~~ンと快晴な気分にとっかえちゃっていただけますの。

ブーコさんからのお料理はどれもお手軽(っぽい)です~~
(食材とやる気の問題もあって全部は試してないのでごめんなさいよーーー)

最近アップされたのがもやし達のナムル。
ブーコちゃんのキッチンはこちら
食材がネックになるのですが、
こちらは何とかここでも入手できそうでしたので、
早速作ってみたく・・・・

ですが、、、

もやし、50g約1ユーロ。(量的には日本の人袋50円くらいで売っているものの3分の1くらいで150円近いです)
そしてねぎ、わけぎみたいなのが数本でこれまた1ユーロちょい。
しいたけ、最近は生の<Shiitake>がパックで出ていますが、6-8個入りで約400円、、、

なので、

40_20141007013733c50.jpg

ええい、めんどうなり、
こちらを選びました。

<日本タイプ炒め物系野菜ミックス>

ってとこかしら。。。

もやし、ねぎ(太いリーキタイプ)、ブラウンマッシュルーム(色的にしいたけの代わりってことでしょうな)、シュガースナップスが適当に入ってまして350g入り。約400円くらいです。 

作り方はブーコちゃんのページでどうぞです。



こんな感じでブーコちゃんのとはちょっと似ても似つかぬ感じになってしまいました;・・・・
色あわせが違っちゃうのでね・・・

でも、合わせの調味料のお味がとてもおいしかったです。

47_2014100701381583b.jpg

簡単にできてうれしいメニューがどんどん湧いてきてるみたいです。
ブーコちゃん、これからもお手軽メニューどうぞヨロシクね。
たくさん開発してくださいませ。

44_201410070138118e2.jpg

食べるラー油がなかったので、
(今回、買ってくるのすっかり忘れました・・・)
雰囲気的に似ているかも・・・な?
こちらを使いました・・・
(ほぼこれ、賞味期限。。。使うのケチりすぎましたわ。汗)

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ

次の楽器と2日間のコンサートへ

次に選んできた宇宙人はオランダ製だとか。



はー、いらっしゃいまし~~!

さ、2週間のお試し期間です。
(2週間試奏可能です)

41_20141008052837867.jpg

F-gaat(ブリッジの左右にあるFのくりぬき模様)のデザインが個性的です。

頭と尻尾の部分が唐草模様のように、
もしくはクジラの尻尾のように、
デザインされてます。


42_20141007013736b5a.jpg

ブリッジにはSとAの彫が。
SはセリストのStarker(日本ではシュタルカーという?)のS。
Starkerモデルだそうで。
で、Aは、ブリッジを作った人のイニシャルらしい。。

んで、サウンドはどうなの・・・?
決め手は容姿よりサウンドよね。。。

ってことで、
ただいまこの宇宙人を徹底的に使ってます。

Jullian,
昨日、今日と、例の(記憶にある人は記憶にあるかもね)
「走るコンサートホール Classic Express」
でのコンサートに出ていました。

PMFで仲良しになったアムステルダムに住んでいるドイツ人のヴァイオリニストのおうちに(学生アパート)1泊、泊めてもらってます。
そう、今回はアムステルダムでの巡業(!?)。
朝のショウアップも早い上、私もリハビリがあるので助かりました。
今回は私は送迎せずにすみました~~。
もちろんこちらの宇宙人を連れて行ってます。

久しぶりにClassic Expressのお仕事です。
学校外での音楽系のイベントへの参加は、申請すればたいてい承認がもらえるので学校は休んでも大丈夫。
(過去の入賞者全員の中から割り当てが来るので、まあ頻繁にはありませんわ)
記事を探そうと思ったのですが、
あぁ、、面倒なので、自由にさかのぼってくださいませね。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックコンサート・演奏会感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ







プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。