スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジ中 2015

4月になると途端に国中にオレンジグッズが溢れます。

オレンジシーズン到来!?

そんなオレンジグッズが出回り始めると「春の到来」を感じます。



こんな不思議人間も出回る4月27日。

けしてハロウィーンではありません。

2015-4-87.jpg

オレンジはこの国を表す色。
(「オラニエ公」の名前(オラニエ=オレンジ)からの由来)

王室の正式なお色はロイヤルブルーなんですけどね。

非常に多くのおうちが、国旗を掲げます。
これは外国人の私が見ていてもとてもうれしい。
王室関連の行事にはオレンジ色の長い旗も添えます。

もちろんこの4月27日「王様の日」にはオレンジの旗もヒラヒラヒラ~~


2015-4-88.jpg

「王様の日」前には、多くのお店でまさかのようなオレンジグッズが販売されます。
もちろんカツラも・・・・
ええ、うちにも、もう、いくつあるのでしょうか・・・


うちにもオレンジカツラあります。。。
こちら我が家の新バージョン・・

オレンジサングラスは去年からのもの・・・
ええ、毎年、そうそう、買ってられませんわよ!


2015-4-89.jpg

脱皮中。。。。

全国フリマデー・・・(ともいわれる)

今年も行ってきました・・・
今年はこの怪しげなオレンジ男が同行。
ええ、単に荷物持ちでございます。

朝5時出発。
到着時(5時45分)にはすでに人が、、、人が、、、人がわんさかと・・・
いそいそと場所を確保し、食費を捻出するための年に一度の行商・・・?

当てにしていた不用品の現金化はわずかで、、、(トホホ・・・)
スペースの関係で、来年まで持ち越すのを半分にするため、多くはゴミ箱に。
ハンドメイドは思いのほか好調で約70%がご奉公に出発。
もっと持って行けばよかった・・・
この日しかあえない人々にはほぼ会いました~~Hug,Hug,Hug!
あぁ、あえなかったおばあちゃん2人、大丈夫だろうか・・・

14時撤収。
いつもお天気が不安定なこの日、(女王様のときは多くが雨)
王様になってからはお天気大丈夫なのよ。。。(晴れ男かも?)
しかし、なかなか気温が上がらず、私もセーターを着てジャケット着て、
万全の防寒体制が大正解でした。

暖冬だったまま、なかなか暖かくならないオランダです。

にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・


スポンサーサイト

オレンジネコポシェット キンダー用

オレンジモードついでに?

オレンジをベースにしたポシェットをひとつ。



日本で購入した綿麻プリント布。
オレンジ色のツイルとの組み合わせ。

2015-4-70.jpg

フロントポケットつき。
インナーは全てこのオレンジツイル。

基本的に子供用のは作らない私。
理由?
ボタンだの、マグネットだの、そのほか諸々、
子供用のとしては、何か事故があったら面倒だから。

なので、例えば定番のミニバッグ、
本来は大人用なんだけど、時には子供用にほしいという方もあって、
最近のバージョンは、ボタンを使わないつくりに。
巾着式の紐の先にもループエンドとか包みボタンを使わない。

2015-4-69.jpg

こういう紐式のは、実は、紐がからんで何かあったら・・・と、考えちゃうと、
とても販売する気にはなれないのだけど、
子供用のを考えて欲しいというご要望で、
ミニマムなリスクをこの冴えない脳みそで考えましたの。

紐は自分で長さを調整して自分で結んでもらうというタイプ。

長さは十分だと思いますわ。
お子さんの背丈や好みに合わせて、自由に結んでもらいます。

フ~~・・・・
お子様用っていうのは疲れるわ。。。。
そもそも、お子様用という前提は私の中にはないので、
手持ちの布に、ボーイズ、ガールズ用布とかはないのだ・・・

このパターンだけでの展開にしよう・・
一般用の布でも、
レースやフリルでいろいろできそうだ・・・

このブログから私のフェアにいらっしゃる方はないと思うけれど、
お子様用は基本的には作っていませんので、フェアでもまず並びません。
いろいろなリスクは極力回避したい私です。
お子様にかかるリスクはもちろんだけど、お子様によるリスクもね。
(持っていた食べ物で汚す、片っ端から触っていく、これ勘弁してもらいたい・・・)


にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・





ウィーナーカフェにて

4月のとあるお天気のよい日。

「オバチャン」のお誘いを受けて、カフェでひと時を過ごすことになり。。。

街の中心部まで出かけました~~
ん~~中心部は久しぶりだわ~~(引きこもり生活満喫中!)

そもそも、あまりお外へでない私なので、
こうして誰かに引っ張ってでももらわないと、
まさか、カフェなんて行きませんわ。

正直、カフェで2時間もいたのはこの国に来て初めてでございます。

2015-5-15.jpg

街には面白い看板や通りの名前もあって・・・

こちらは、今回訪れたカフェの向かいにあったカップケーキのお店の看板。
カップケーキのお店にしてはちょいとなまめかしい?
でも普通に普通なお店です。(カップケーキ&コーヒー)

ヨーロッパの多くの国では、通りには名前がついていて、
場所を探すのは日本に比べるととても簡単。

ちなみに、この看板があった通りは、
Koediefstraat とありました・・・
「牛泥棒通り」・・・・・ありゃ・・・・

2015-5-17.jpg

私たちが待ち合わせしたのは、Korte Poten通りにあるオーストリア風カフェ。
(ちなみにkorte は 短い、potenは脚の意味。つまり短足通り?)
Wiener Konditorei

オランダ人だから、店内で食べないよなあ・・・
と、とりあえず日焼け止め対策で出動。
予想通りテラスで・・・とのこと・・・(ああ、やっぱりね・・)
SPF50で、しっかり防御しておいてよかった・・・
この日に限って、眩しいのなんのって・・・日焼け必至の午後でしたもの。
彼女はめちゃでかいサングラスで・・・
(はずせよ~~!どこみてしゃべりゃいいんじゃい?)

頂いたのは、
Nusstrudelナッツのシュトゥルーデルとカプチーノ。
ナッツのシュトゥルーデルは、甘さ控えめでおいしかったです。
(とにかく、ケーキ系は甘いのです!)
2つくらい食べられたかも・・・って言うくらい。。

オーストリア系のお店だったせいか、
われわれの横にはどんどんドイツ語圏の人がやってきて、
ここはどこ?っていうくらいドイツ語が飛び交ってました。
みな旅行者ですね・・・

私を街まで呼び出してくださったのは、
数年前に半年ほど通ったオランダ語学校の人。
事務員さん。(当時)
私が学校を離れてからも、ちょくちょくコンタクトがあります。
3-4年前には彼女のご主人にレザーのウェストポーチをオーダーいただいたり。

今でも全く壊れてないそうで、
毎日ご主人の腰についてるんだって。へ~~

当時の関連記事はこちら



途中でご本人さんとも電話でしゃべりましたわ。
ずいぶん会ってないけど、つい最近あったような感覚になりました。
お二人は、このあと、街のどこやらで待ち合わせをしているとか言ってました。
ハーグには1週間だけ来ているとのことで、
その間、自転車で(出た!オランダ人の究極の交通手段)あちこち廻ってるって・・
何でも、この日は、ご主人はいろんなお店でCD物色中だったよう。

話題は尽きず、あっという間の2時間・・・
人間ウォッチングも楽しみました~~
17時になっても陽がやや傾いただけ位で、まだまだ太陽が燦々と。

きれいなストライプの雲です。
(真向かいが牛泥棒通り・・・)

2015-5-18.jpg

しゃべっている間に少し先の通りの方が騒がしくなってきました。
どうやら何かのシュプレヒコール?
何かのデモ?

何を叫んでいるのか全くわかりません。
(オバチャンに聞いてもわからんという)
一体何語でご要求?
人数も結構いるみたい・・・(南の方の有色人種です)
警察の機動隊の車もいくつか見えてます。

すると、なんと、あっという間に、
われわれのカフェの通りにも機動隊の車が・・・
通常の警察の車はとても可愛い色なんですが、(は?)
こちらのタイプになりますと、
非常にいかめしく、怖い感じです・・・

しかし、しかしね・・・

エンジンかけたままで、
(われわれのテーブルからの距離、わずか2mくらい・・・)
音がうるさい上に、排気が臭いの・・・

ちょっと、、、
はやくおどきあそばせ!

ちなみに、この通りは原則、歩行者専用です。
緊急車両っていったって、ギリギリの幅。

あぁ、一体何台やってきたんでしょうか。。。
食べ終えた後で何よりでしたが、、、

コーヒーとケーキと騒音と排気ガスで、約1000円です。
でも、2時間いても3時間いても何も言われない~~


にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・



軽量トート


「王様の日」から今週末までプチバカンス的なオランダです。
開放記念日とか、戦没者慰霊の日とか、飛び石的にお休みで、日本のGWみたいです
もう少しすると、昇天祭とか、ピンクスターとか、ああ、もう、ややこしくて、、、
5月、いっそババーンと休みにしちゃえ!と、ひそかに叫びたい・・・

な、もんで、5月1&2のマルクトは参加者も少なく。。。
ビジターも少なめでしたが、
何とか順調に終了。

いつものロレンスちゃんも手伝ってくれました~
今回は、お客さんとのやり取りで面白いものがあったので、
それはまた別の機会に取り上げてみますわ。



北欧風のプリントのトートを紹介。
こちら、葉っぱなどのダイナミックなプリント。
インテリア用のファブリックです。
これ自体で結構しっかりはしていますが、
もちろん、バッグ用の芯地を使って製作しています。
形状記憶ではないけれど、フォルムはかなり保持されます。

2015-5-76.jpg

内側。
片面3分割のポケットを両側に配置してあります。

内側には撥水タイプの布使用。
ビニールコーティングではありません。(なのでテカってない)
そして何より軽いです。(縫いやすくはないけど)
このタイプの布は、2年ほど前に、トータルで約15mほど手に入れたのですが、
その後は廃番のようで。。。非常に残念です。もっと買っておけばよかった・・・

ほかに、いろいろ撥水性の布を買ってみたけれど、
やはり、ネットで買うのは実際の雰囲気と異なって
プリント布を買うよりはるかに難しい。
この布は手持ちがあと少しなので、慎重に使うことにします。

このタイプのトートを買ってくださった方は、どなたも、
「こんなに軽いバッグはない!」と。
日常使いのバッグは軽いほうがいいですね。

私が出るときにはわざわざ立ち寄って見せてくださる方もあります。
うれしい~~!

2015-5-74.jpg

2015-5-73.jpg

2015-5-72.jpg

こちらも同じタイプです。
何年か前にまとめて買った布の中にあったもので・・・
この布、マリメッコ似なんですが、
私自身はマリメッコが好きではないので、お蔵に入れておりました。
でも、最近、日本ではマリメッコが人気なんですってね?
なので、取り出して作ってみたのですが、
ここでは全く人気がないようです。
(そもそも、私のフェアに日本人は来ませんが・・・笑)

もうしばらく様子を見て、
人気がなさそうだったら、この夏日本で出品しますね。
「軽いバッグ」をお探しでしたらぜひどうぞ。

今後は、このタイプで、オープニングをファスナーにするタイプを販売します。
間に合えば、月末のバザー(詳細は姉妹ブログの方に記載)にて。
ファスナータイプの方は、ポケットの数は半分に減らす予定です。
販売予定価格は、25-35ユーロを予定。

*グリーンのトートはSold outです。


にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・

コンサートがいっぱい その6 世界初演中

びっしりスケジュール・・・



Bergkerkでの春の定演。
今までは、いろいろな会場で定演をしてきましたが、
このところ、ずっとこのBergkerkで行っています。
ちょっと中心部から外れるので、アクセスがイマイチなんですけどね・・・

2015-5-34.jpg

教会、といっても非常にモダンな作りです。
(Jullianが弾いた教会はいかにも教会的な教会です)←カトリック系

こちらのは、プロテスタント系。

2015-5-37.jpg

手を上げているのが、今回初演となった<Sinfonie Breve>を作曲した、
PeterVisserご本人。

彼は音楽研究家(学者)であり、作曲家であり、
また、我々の中でAltviolist(ヴィオラ)奏者。
本当の意味の初演は金曜でしたが、
私、カメラを忘れていって・・・こちらの画像は日曜公演のもの。

いつか書いたとおり、
拍が非常に難しく、私の脳みそが空中崩壊寸前。
Dirigentもこの曲の完成には大変努力されました。(と思う)
彼は練習中にもけして怒りを口にしないタイプなのですが、
(以前は怖かったというメンバーからの話も聞きましたが)
あまりにも同じ間違いを何度もするともちろん顔にでます。

公演直前の練習でははちょっとヒヤッとしました。
(この曲は管が特に難しい・・・)

金曜の公演には、
私がお手伝いに行っているもうひとつのオケのDirigentも来ていましたわ。
彼は、私がここで弾いている事を知ってます。別に問題はありませんわ。
「ここで弾いてるならうちでもやってよ~~」っていいますが、
こちらは日中のオケ練なので何の問題もなく、、、
ええ、私、夜のオケ練は苦手ですの。。。。お疲れもピークになるし


2015-5-39.jpg

こちらは2曲目。Straussのオーボエコンチェルト終了直後。

この日、ソリストが、公演前のZaal repetitie(会場での最終合わせ?)にこなくて・・・
・・・結局来ませんでした・・・
って言うか、来たのは、Repetitie(リハーサル)終了後で・・・ありゃ・・


2015-5-40.jpg

休憩~~

続きます


にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・


プロフィール

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。