スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのヨーグルトケーキよ悪夢となることなかれ~

昨日は蒸し暑く、さすがに夕立っぽい雨がありましたが、
今日も、また、快晴です・・・

昨日のヨーグルトケーキ
火も使わず、ほおっておけば勝手にできてくれる優れもの。

いろいろ応用ができるので、よく利用してます。

バターを溶かして
底になる部分用の砕きビスケットと混ぜます。

セットには、ビスケットがもう砕いた状態で入っているのですが、
これ、以前は土台付、なし、とあって、選べたのよね~~

最近どれも土台がついていて、
本当は好きな土台で作りたいので、いらないんだよね・・・

自分で砕くときには、できればフードプロセッサーなんかを使ったほうがいいです。

以前、ストレス発散もかねて袋叩きにしていたけれど、
時間もかかるし、できばえにさらにストレスたまったり・・・

文明の利器は使えるところは使おう・・・(で、やはり、資材として増えていく・・・)



型に押し付けてしばらく冷蔵庫で冷えてもらっている間に、

taart1-2.jpg

パッケージの中の材料(ゼラチン、糖類などのミックス)を規定の水で溶かし、
泡だて器でよーく混ぜ合わせたら、お好きなヨーグルト、もしくはKwark(昨日の記事参照)とさらによく混ぜて、


生フルーツなど混ぜるときにはこの時点で、生地にざっくりとへらで混ぜます。


taart1-3.jpg

今回は、フィンガービスケットを柵にしました。

柵が倒れないように、ビスケットを2-3本ごとにフュリング(ヨーグルト生地)で少しづつ型に押し付けながらぐるっと回ってから中央へ流し込むといいようです。先に型に生地を入れちゃうと、はずしたとき見栄えが・・・よくないので、面倒でもこの方がいいかと。

別になくても問題ないです。
このビスケットを2cmくらいに折って生地にざっくり混ぜても、
水分を含んでカステラみたいになって面白いです。



taart1-4.jpg

で、あとはいちごを埋めて、(今回、生地にもイチゴの角切りを入れた)
乾燥しないようにいちごジャムを少し薄めたものを塗って完了。

後は、冷蔵庫ががんばってくれます。

taart1-5.jpg

使ったのはこちら。
ゼラチンをふやかす手間もなく、これからの季節、さっぱりケーキがお手軽でお勧めです。
ぁ、でも、日本では売っていないか・・・・な・・・


taart1-6.jpg

実はこれには、いちごミックスも売られているけれど、
すっごい色なので、お勧めしません・・・

いちごあじには、いちごKwark,もしくはいちごヨーグルトを使うのが丸。
今回のには、いちごヨーグルトと普通のヨーグルトを混ぜてよい色に。

このヨーグルトケーキ(クワルクケーキ)にはいやな思い出も・・・

このゼラチンで・・・・

このゼラチンなのよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

去年、オランダ語学校でのこと。
入ってから3ヶ月ほどで誕生日になって、
ほら、このお国の慣わし、誕生日の人がおもてなしするっていう。
で、これと、りんごのケーキを持っていったのよ。

で、みんなで、食べようって休み時間にね。
私は、アレルギーのことしか頭になかったから、
アレルゲンになりそうなものだけ書いたのをケーキの前にそれぞれおいたわけ。



何で固めてあるんですか?
と聞かれて、はい、元気よく答えました。
ゼラチンです
冷えてるからさっぱりいけるよ~~って。


と、もじもじしていた勇気あるお一人が、(No.1とでも)
「なんの?」と。
「なんの?」といわれても、ゼラチンてゼラチンでしょ、、、
動物の皮を原料とした・・・・といい始めたとたん、
「なんの?」

え、またかよ・・・
なんの、といわれても・・・
勇気あるもうお一方が、(No.2としよう)
「何の動物の?」

へ・・・?



これで作ったので、と言おうと思って、一応、パッケージを持ってきていたので、
裏を読む・・・が、ゼラチン Gelatine としか書いてないじゃん・・・
普通そうだよね・・・
た、多分、ブタ・・・か鶏・・・

ほかの勇気ある方が、(No.3)
Maizena(コーンスターチ)で固めてくれないと食べられないの。って。

そ、、そ、、あ、そ・・・・・


そのあと、No.4やら、5やら、6,7、あたりが輪になって会議中。


りんごのほうには、動物系のものは何もないはずだったのだけど、
この反動で、信用を失い、おわ・・・った・・・・・
(ぶたの肥料で育ったりんごとでも言いたかったのかい? え? とりゃーーー!!)

なぜこんなことになったかというと、
宗教的な理由だったわけ。
イスラムの人は豚肉はご法度なんです。


先生が、帰り際に一言。

「ほっときゃいいのよ!グダグダうるさいんだから!!」って。

これにも、私、ぶっとびました~~~~~そこにまだ誰か聞いてたら・・・

だって、これから考慮してね、とか言われると思ったんだもん。
でも、食べてくれたのは、はっきりいって先生と、事務の人だけだったのよ。
この際の、事務の人、というのは、私が無理やり呼んできたんだけどね!
そして、残りをこの二人で全部持って帰ってくれたわ・・・
「もらって行っていい?子供達喜ぶわ、今日のおやつ~~」って・・・あ・ど・どうぞ・・


ここまでの会話で察しがつくかと思いますが、

私の入ったクラス、初日、入った時点で、ドア閉めて帰ろうかと思った・・・
「ぁ、場所、間違えましたぁ~」ってね。


ずら~~~り皆さん、頭巾を召していらっしゃったの・・・・

すぐに女性軍と判別がつき、
反対側には、ずらーーりと濃いお顔の殿方が・・・

男女、席を同じゅうせず・・・ネ・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(´д`;)ヒーヒー
かなり笑わせてもらいました♪
今日はいい日になりそう♪
先生のぶっ飛び発言もサイコーでしたっ
事務員さんもおいしくいただき、持ち帰られたんですね 笑
男と女のありかたもイスラムの方ならではなんですね。
よくぞこのクラスで勉学に励まれましたね。
この経験はある意味おいしいですね!
このクラスのネタが他にありましたら
ぜひお聞きしたいです。

rikoさんへ~

笑ってもらえました?
実際の話です・・・
わんさとありますよ、このクラスの話。
カテゴリー、ひとつ分けんといかんくらい。

正直、はじめの1ヶ月、登校拒否症になりそうやった・・・
プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。