スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドタバタ

今回のプロジェクトでは、
空港到着後そのまんまコンサート会場へ向かうという、
時差で萎えきった脳みそにはお気の毒なことになりました~~

ヘルシンキへは到着予定時刻より早く着いたんですけどね・・・

まあその先の乗り継ぎ便は定刻なわけで・・・

でも、ほぼ定刻に出てくれてよかったんですけどね・・・

なんせ
出発ゲートの表示には、
「霧」と・・・・・

ア・・・ア・・・この時期ありうることです・・・
2年ほど前にも散々なめに・・・


スキポールに着陸するころには霧も晴れたようで、
機上からは、
夜景がきれいでしたよ。
(・・・っていっても写真ではきれいに撮れんが・・・)

でも、ランディングした滑走路が第5滑走路で、
まあ一番遠いのよね・・・
そこから、地上滑走が長い長い・・・
なんていうか、
隣の隣の町に降りたっていう感じ・・・

着いたピア(ゲート)も、遠い、遠い、、、

荷物引取り所まで、バス停ひとつふたつ歩くっていう感じ・・・

今回、税関でとめられるわけには行かないので、
(いつもの抜き打ちご質問ね・・・)
荷物はコンパクトに規定以内。
さあ、スーツケースよ、出てコイ!

っていうのに、
来ない来ない・・・

ターンテーブルに群がっている人もガヤガヤ言いはじめて、、、、

出てきたのは着いて約45分後・・
遅いぞ~~!!


税関は難なく通過、、、、
さて、電車・・・

「遅れ」とな・・・・

げげげ・・・・

そして、
日本では使えない(使えるように設定していないの・・・)
携帯電話の電源をオン。。。

「お~~!!電池まだある!」

遅れている電車に何とか乗り、
メッセージを見ると、

この日、会場へ送ってくれることになっていた友人が、
階段から落ちて、腰を痛め、手首を捻挫・・・と。。。
「とても行けません・・・・」

とな・・・・

キャ~~!!

どこまでついていないんだ・・・
(彼女は数年前に路上に張ってあったチェーンにひっかかって、腕骨折、手術でピンが何本も挿してある・・・ツウに。。。)


しかし私もついていない・・・・

とりあえず、Jullianに連絡してみる。。。
まだ学校にいるようだ・・・

駅で落ち合って、
うちに帰り、Jullianに頼んで
会場までのバスを調べる・・・・

その間にわたしは着替えて、楽器を持って・・・

いやあ、夜20時を過ぎるとバスの本数、半分になっちゃうんだよね。。。
仕方がない、
途中まで車を運転し、途中からバスに乗るか・・・・

もう時差も何もかもむっちゃくちゃです。。。
さすがについた日と翌日は車を運転しない私も、
今回はついた早々ハンドルを・・・


で、朦朧とバス停近くに車を止め、
バス停に向かったら、、、

バス、行っちゃいました・・・・
あと30分ありません・・・
(途中工事のため迂回・・・と)

ああ~~~本当についていない・・・・

仕方がない、このまま朦朧と運転していくしかない・・・・
道行く皆様ごめんなさいよ・・・・
ぶつからずよけていってくださいまし、、、

し、し、しかし、、、

ナビJohnがご臨終なので、ナビがない・・・
地図、地図、地図を取り出す・・・

ン~~道わからん・・・・(行ったことのない会場)

でも、こうしているうちに何とか発進しないとなああ・・・・


なるべく知っている道を通ってみることに・・・・
あ゛~~!!!
「工事中だがや!」

道の両脇に延々と紅白のバリケードが。。。。
「これ、入っていいんかな・・・?幅ギリギリやな・・・・」

車の前にも後ろにも誰も来ません。。。。

10秒位止まってみましたが誰も来ません。。。。

しゃーない。。。

行ってしまえ~~!!
(工事ってこのことやったんかいな・・・・)

ああ、途中のバス停には
「ここにバスは止まりません」
、というカバーがかぶせてある。。。
そうね、これ、ばす通れんね・・・

もう、どこませ最悪、、、、

幸い、結局、その何キロ間、誰も前後にいなかったので、
通ってよかったんだかわかりませんが、
見知らぬ道で迷うことにはならなく、
なんと、最寄、と思われるところには、
まるで私のためのように、ポコッと、路上駐車スペースが空いております。。。

お~~!!

か、神ニャノカ~~?

楽器かついで降りたとたん、、、
やってくるのは、駐車券コントロールのおっちゃんたち。。。
(夜でも懐中電灯持って車に駐車券があるかどうかチェックし、なければ罰金券を貼っていきます)

会場(教会です)の場所と距離を聞き、(ええ、帰ってくるときの歩く時間も計算しないとね。。。)チケットを発券機で買い、ああやっと会場に。。。

と思ったら、ドア施錠されてるし。。。。

まあ、セキュリティ上も当然だけど・・・
寒いところ待ちましたわ。
(でも、実際のところ、日本より暖かかったよ)
どうせ休憩時間には開くだろうから・・・

待つこと15分、、、か、それ以上か、、、
気がついてくれた教会のカフェの人が開けてくれてこんどこそ無事到着。

教会といっても
こうして、いろんな催しに使われているのが普通でね、
中のカフェも充実しているのよ。
もちろん、
まずは駆けつけ一杯!


しかし、腹減ったわ・・・・

だって、ヘルシンキからの2時間のフライト中のサンドウィッチだけだからね・・・

なんか食べ物・・・食べ物・・・・
エ~~?クッキーないの・・・?


ついてないな・・・・(シャレにもなりませんわ・・・・)

そうこうしているうちに、休憩時間にもなり、
(休憩後の公演、シューマンだけ、この日は弾くといってありますので、まあ問題はありませんわ。皆、着いて、ラッキーだったね、って。けっこう霧だったんだ・・・・?終日)
腹減ったといっていたら、ホルンのおっちゃんが、バナナをくれてね、

ここじゃ、バナナは非常常備食なんだね。。。

演奏中にお腹がなるのはさすがにまずいので、
バナナ詰め込んでおきましたわ。

この日、
セロは私のほかに2人休んでいて、
あら、こんな私でも、来ただけでもラッキーだったのね・・・・
いつもボウイングがあっていない隣に席のオバチャン、
お休み(無断欠席らしい。。。が・・・)だったので、
シューマン、非常に安心して弾けました。

席に着いたとたん、Dirigentと目があったわよ。。。
(間に合ってよかったね~~!って)

ええ、シューマンのパート譜は、
ほとんど暗記できてますからね・・・・
おまかせなさいまし!

隣のアルトのヤンも、気持ちよく弾いてましたわ。
(俺、今回の、これが一番ええわ。。。って)

そんな気持ちよく引き終わった後は、
もう、時差も限界でございます。

なんといっても、終了して即座に会場を出てすでに22時半、
(この日は終了後の一杯もせず私は失礼)

日本時間で、朝でございます。
つまりは、
ヘルシンキ以降、徹夜でございます。

いつも、会場の写真とかも撮るのに、
この日はあまりにも急いでいたので、
カメラも忘れました。。。

帰り道、どう運転してきたのか記憶がない。。。
うちについても、
スーツケースはそのまんま、
何とかドレスだけは着替えて夢の中へ直行でございます。。。
車をロックしたのかも覚えていなかった。。。

腹は減っているが、
寝たい・・・寝たい・・・


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ ドタバタへ
にほんブログ村


シューマンのシンフォニー1番で、
朦朧と気持ちよく弾いていたトッカータを想像してね。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。