スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂の魔術師 2

ではつづき。

NW-9.jpg

コルサコフのシェへラザーデ。
本番はこんな感じでおっちゃんの朗読部分があります。

もちろん千一夜のアラビアンナイトそのままではありません。
現代風に、また、ジョークも入れてそこかしこシリアスに、また、面白おかしく演出。

オケメンも朗読中に「野次」を飛ばす係りを担当。
リハーサルでも面白かった~~
「もっとめちゃ突っ込まんかい!?」みたいな指示とか、
「もっと嫌そうに叫んで~~」の指示とか。

(リハーサルは私だけ特別に入れてもらいました、ウフフ・・・)

演出は若い女性です。
臨月の妊婦さんでね、

ラップトップ抱えてお腹抱えて指示を飛ばします。

Jullianが
「練習中でも、今に生まれるんじゃないかってみんなヒヤヒヤだったよ」ですって。

ここじゃ腹帯も巻かないしね。
マタニティドレスなんて着ないしね。

「砂の魔術師」はリハーサルには出ませんよ。
もちろん本番のお楽しみ。

ステージ向かって左の方のテーブルで砂で絵を描き、
それをステージ中央オーケストラの後ろの大きなスクリーンにプロジェクターで映します。

NW-10.jpg

「休憩」とかかれています。

ええ、文字通り、ここでいったん休憩。
観客も一斉にホールの外へ出なければいけません。
(次のステージの準備のため)

「砂」とはいうけれど、
休憩中にみたら、特殊な砂です。
海岸の砂ではなく、非常に細かいパウダー上の柔らかいものでした。

曲に合わせて、
話の内容に合わせて、
両手でどんどん絵がかかれていきます。
前の絵を残しながら変化させたり、
え?っと驚くものがでてきたり、

まさに音とのインスピレーションでその一瞬一瞬だけの芸術。
耳と目であっという間にその世界に引き込まれていきました。

NW-11.jpg

こちら終了間際、

前の席の人が撮っていたので、ドサクサに私も一枚。
(演奏中は撮れないし、そもそもめちゃ暗いし、、、)
王子と王女が、月の見える窓辺で抱き合っているシーン。
(だったかな・・・)
上からさらにパウダーをかけ、やさしいボカシに。。。

モノクロな世界にまるで色が見えるかのような素敵な芸術で、
圧倒されました。とどまる絵ではなく、絵から絵へものの数秒で変化していく絵。
瞬きももったいない。

この日は母の日でもあり、(あ・・もうずいぶん前のことなのね・・・)
日曜のマティネ公演だったので、観客の中にはお子ちゃまもいっぱいでしたよ。

満席でした。
ちょっとお高いチケットでしたがもう大満足です。

NW-12.jpg



終了直後の喝采中!。
スクリーンに書かれているのは、

日本語では「むかしむかし、あるところに・・・」

という、昔話のはじめの言葉。

さて、このホールの形、覚えてますか・・・?


すばらしい「再生」の話になります
お見事!
の一言に尽きます。
その話・・・まだまだ続きますよ。。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。