スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業試験コンサート

卒業試験コンサート、続きます。

スペインのカルロス。
(カルロス~~!っていろいろいて呼ぶと何人も振り向く可能盛大・・)
セロ科にもカルロスが二人いて、、、ともに院生で・・・

ややこしいわ。・。。

もう一人のカルロスのコンサート、見そびれました・・・





セロ科。
こちら、マスター(日本でいう院生?)。

マスターのコンサートは休憩を挟んで2部構成。
後半部分はちょっと時間の関係でオイトマすることになって、、、前半のみ。

まずは、バッハのスイート2番全曲。
バロックの構えですが、
楽器は現代楽器。
弓はバロック弓。。。


Carlos-2.jpg

ホール内は(おそらく)審査員以外ほぼスペイン人。。。です。
スペインからの学生結構います。
ここはどこ?っていう位スペイン語が飛び交って。。。

Carlos-3.jpg

ベートーヴェンのソナタ。

そうそう、
去年までここにいたフェルナンドはここでのマスター課程を終え、
今は日本にいますよ。
アパート(?)の表札にもカタカナで、「フェルナンド・・・」って。
日本でさらにマスター過程を研究中とのこと。
(バロックをスペシャライズ中)

しかし何ゆえバロックを日本で・・・?
(ここへの客員講師にいらした先生の影響でしょうね)
今度日本へいったら会ってみようっと!


さ、カルロスの前は、
バチェラー試験のイルゼでした。
バチェラー試験は40-45分くらいです。(休憩なし)

Ilse-1.jpg

まずはバロック期のアンサンブルで。
テオルベといわれる楽器の代わりに
ギターで。
Jullianもコンティヌオとして共演。

Gabrielliのソナタ。

Ilse-2.jpg

ピアノとのデュオ。

Haydnのコンチェルトと、
と、
と、
エーっとなんだったっけ・・・
ソナタ、冬の・・・でなくって、、、えーっと、、、Faure、そう、フォレのソナタ。

Ilse-3.jpg

現代曲。エッとなんだったっけ。、、、
(プログラム見つけたら書き足しておきましょう)

現代曲なんだけど、
ヴィブラートを入れないたいぷ。

共演者の服装は統一する必要があります。
特に、セカンドバイオリンのお衣装はまずいでしょう。。。

最後にピアノとRequiebros。

こちら、観客は結構入ってたんですけどね・・・
(家族も多く、音楽関係多いらしい。。。)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。