スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、
3年生になると、20-25分くらいの「リサイタル」をします。

ボンボンたちが 「共演」のときは普通(?)に出かけられますが、
いざ、自分ちのボンボンが「メイン」となると、

こりゃー尋常ではありません。
非常に心臓に悪いです。。。

ま、卒業コンサートではないのでいいのですが、、、
(評はつきますが、点数はつかないらしいです)

M-6.jpg

チェンバロとピアノね・・・



なんだったけかな。。。
後期バロックの何たら・・・

C.P.E.Bach(カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ)のソナタ。
非常にややこしい作品でした。。。


M-7.jpg

2つめのは、
Schumannシューマン。
ええ、おなじみのあれ。
ロマンス。
そしてみっつめは、
えーーーっと・・・

R.Vaughan Williams(ヴォーガン・ウィリアムス)の
オーボエコンチェルト。

Kevinよ,
来年の卒業試験用にはプログラムの組み方を考えねばなりませんわ。
(・・・といっても先生の指示によるんだけど・・)

今回のシューマン以外の2つは、
非常に体力勝負的なもので。。。
(これ、3年生というより院生がやる内容です)

弦楽器と異なるのは、
「管」は体力との勝負。

20分の演奏後は、汗だく、ふにゃふにゃ状態。。。
これ卒業試験の45分は相当大変です。
(「管」の人の公演は、ホント、どれも、みな、汗だくです・・・)

私まで汗かきました。・。。(違う意味の汗だわね)

さて、そのあと、時間があったので、
オーボエの卒業試験コンサートも続けてみてきました。

M-8.jpg

バロック。(アルトホーボー=イングリシュホルン)

M-9.jpg

モーツアルトのクアルテット。

M-10.jpg

現代曲。ぜーんぜんよくわかんない曲・・・
尺八みたいな音を出したり、、、
クラリネットみたいにしたり、、、

この曲はピアノのおっちゃんが相当大変でした。
難しい伴奏以外にも、ピアノ自体を叩いたり、
いろんなエフェクト担当で。
私はそっちの方に釘付け・・・
現代曲は楽器の特性を生かす曲とは限らないンね?

でも、聴いていて「苦しい」曲はたまりませんわ。。。
音楽は、「音が苦」ではあまりにも苦しい・・・

オランダ語では、Muziekといいますが、
よく、これも、MoeZiekと例えられます。。。。
Moe=疲れること、
Ziek=病のこと。


M-11.jpg

そして、家族(おねーちゃン?いもうと?=フルート)を動員してのデュオ。

プログラムの構成は変化があって楽しみました。
結果は・・・待つだけの時間がなかったのでおいとましましたが、
マスターへの切符は十分得られたと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ!

Kevin君頑張ってますね~!
オーボエの音、好きです・・・。

近代音楽、訳わからんの多いですが、
自由で実験的なジャンルですよね・・・。
あのエンニオ・モリコーネも実は本職が近代音楽!(以外にも電子楽器多用のそれ・・・。)
その土台の上に、あの素晴らしいメロディラインを
紡ぎ出す天才です。

それにしてもオーボエ、私には難しいです。

なかなかおーぼえられません・・・。v-392

うみねこさんへ~

いつもコメントありがとうございます~~

> 近代音楽、訳わからんの多いですが、
> 自由で実験的なジャンルですよね・・・。


そう、そうなんです。
まさに実験!だと思いますわ。
その曲を聞いて気持ちよくなろうが気持ち悪くなろうが知らん・・・っていう感じ。
たいてい気持ちよくないよね・・・

脳みその中に?????がチマーっと連座しちゃいますの。

> あのエンニオ・モリコーネも実は本職が近代音楽!(以外にも電子楽器多用のそれ・・・。)
> その土台の上に、あの素晴らしいメロディラインを
> 紡ぎ出す天才です。


そういえば、「ガブリエルのオーボエ」も彼ですよね。
Kevinが以前にアマオケとやりましたよ。

> それにしてもオーボエ、私には難しいです。

私も「お試しレッスン」とやらに行ったのですが、
2回目で挫折。。。
4回分前納だったので、オケチな私、Kevinを行かせましたの。
そしたら、そのまま、Kevinがはまりました・・・・・

それが今、こういうことにね・・・・

たまたま参加した私が、
たまたま根性なく挫折して、
たまたま代役が許可され、
たまたまKevinが貧乏性の母の代役で、
たまたまはまって、
たまたまこんなことに・・・・

おおーーーーまた、
たまたまシリーズ・・・・!!

人生、「たまたま」で成り立ってます
プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。