スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Johannes Brahms – 3e Symfonie

Johannes Brahms – 3e Symfonie

オランダ語表記のままでゴメンナスッテ。。。
ブラームスのシンフォニー第3番

先日はこの3番のシンフォニーの中の第3楽章を先に書いてしまったのですが、
もちろん、ちゃんと通しでやってますわよ。

ブラームスのシンフォニーは、
悩めるブラームスが悩みに悩んだものが多くて、
こちらも思う存分悩んじゃうところなんですが、

この3番は比較的悩みどころが少ないといえるでしょう。
あの、先日書いた第3楽章、アレは、それだけで単独で異色の美しさです。
アレで涙のひとつも光らせて弾いていたら、
私です~~!!(って、、、誰に思いを馳せるんだ?)

2015-2-23.jpg

では、
おきまりの?セロパート譜から。。。
第1楽章。
こんな風にAf/Op(=Up/Down)の指示は、パートリーダーや指揮者によって指示が変わったりします。セロでは、弓の方向が揃わないと、「見苦しい」というだけでなく、「ヴァイオリン」と違って、弓がぶつかって「危険」なんです。ちなみに、オケ練ではたいてい、私はカーボン弓を使ってます。ぶつかったり、落としたりして壊れることは想定内ですからね。その点、カーボンは安心です。

2015-2-24.jpg

こちらも第1楽章の中。
基本、これは「4分の6」拍子なんですが、
どう聴いていてもそうは聞こえないところがブラームス風?
根底には、2拍だったり3拍だったり、さまざまな風が吹いています。

それは、ここで言うと、
1段目から3段目のように、
音の流れを前の小節からあえて続けているところとか、
4段目のようなリズムとか、
総して「シンコープ」(オランダ語)が多いんです。
悩みどころですね~~弾き手側は。

拍の「1」にあたるところを常に頭に叩き込みながらも、作業をする動きでは別の拍を意識して弾きます。
あ、、
わけわかんない?
大丈夫です。見てる人は悩まないでくださいませ。
私がブラームスと一緒に悩めばいいことですから。



第2楽章。
こちらはがらりと優しい情景です。
春のせせらぎというか、のどかなぽかぽかした情景が浮かびます。
あ、あくまで私の個人的な感情ですから・・・
分析に分析を重ねられた専門家らの意見とは違いますから。。。

「D」は、われわれのメロディーですわ~~

2015-2-22.jpg

第4楽章。
第3楽章のあの甘いせつない涙腺を開きっぱなしにする魔法のあと。
おどろおどろしい展開や、
ちょっとコミカルな展開や、
緊張感いっぱいなアップテンポとか。。。

この繋がった16符なんて、、、
Legg.(=レッジェーロ)つまり、軽く。。。。
軽くっていったってね~~。。。
フラット♭が4つもついている。。。
セロで、この♭4つを、このテンポで、この音を、一弓で「軽く」出すのは大変なんすよ。ええ、われわれ、そもそも、プロじゃないんですから。。。。ちょっくら練習が必要です。

2015-2-43.jpg

そして、中盤、セロパート譜では、
すばやくめくって3枚目。に当たるこの上部5段が、(私は)一番難しいところ。。かな。これは先にこの音の動きを全て覚えちゃってから指を覚えさせないとね。。。

でも、リズム的にも、緊張感的にも、
私は、この第4楽章大好きです。

第3楽章を堪能していただいた次には、ぜひ、この第4楽章をお勧めしますわ。

ブラームスのほかのシンフォニーよりは聞きやすいですから、どこから聴いていただいても大丈夫、悩んで抜け出せなくなることはありませんから。

では、プログラム、ほかのふたつは次の機会に。。。

にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ
にほんブログ村
(肩こりじゃないんだけどね、合うのがなくって・・・)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
久しぶりにチェロに戻ってみた・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。