スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス+ドイツ

Dirigent  このシンコ(=シンコペティ、シンコペーション)は、ドーンと入らないで、
      そそっとエレガントに。
      ドイツ(の作曲家の作品)なら、ドーンといっちゃっていいんですけどね。
      フランスですから・・・(笑)

管    ヨワヨワヨワ・・・・

Dirigent 弱弱しいんじゃなくて、スーッと入っていく感じですよ。
      ドレスの裾をちょいと・・・っていう感じで。

管    ススススス・・・・

オケメン クスクス笑

管    オレさあ、ドレスなんて着たことないしさあ・・・

・・・・・・シンコだけでなく、そこら一帯は、同じようなメロディを、半小節をずらして入ってきます。つまり、ミニミニフーガみたいな感じで、そうですね、歌でいうと輪唱っぽい?そう、あの、「つられちゃう~~」っていう感じなんです。

Dirigent  どうも、危なっかしいですね。。。 

管   だってよ、弦なんかどっさりいるのに、
     ここ、オレ、クラリネット二人でふんばるんかい?
     どう見たって劣勢だよ。。。不公平ともいう。

Dirigent  でもねー、がんばってくださいよ。
      エレガントに入るっていうのわかるよね?

管    わかるよ・・・でもつられちゃう・・・

・・・・・何回かやるうちに、何とか半小節のずれで入ることは出来るようになりましたが、
どうも途中で合体しちゃいます。(ずれていかなくてはいけないんだけどね)


Dirigent   ドイツ法のほうが簡単なんだけどさ、ま、がんばってくださいよ。
        こうなった上半身フランス法で、エレガントに入って、
        下半身ドイツ法で、つられないようにふんばって!!

・・・・・Dirigentこの時、顔はにこやかに、足はドスンドスンと踏み鳴らしていました。
この国でも「おフランス」はエレガントな貴婦人、「ドイツ」は、まずは、もみあげからずらりと髭を蓄えたでっかい「森おやじ」ていう感じなんでしょうね。


私の入っているこのオケでは
Dirigent(=コンダクター)によるいろいろな面白いエピソードがあるのですが、
(笑いが止まらんことも・・・笑笑笑笑笑・・・・
日本語で考えるとまーったく面白くもなんともないことが多すぎて、
なかなか書けないでいます・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。