スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間が短すぎ~~

昼間も寒かったけど、

Jullianのレッスンのため、(夜はやめて~~)車の中で待ってましたが、どんどん外気温が下がって、2度。もちろん、私は湯たんぽとひざ掛けを準備していってます~~そして、車の中では、ナンプレ~~。暗い中、携帯電気をつけてやってますが、道行く人からは、不審人物に見えるかも・・・??

nov 8

昼間がどんどん短くなっていて、
写真をとったり、絵を描くのに使える時間が本当に少なくなって来てます。
朝は、いつまでも青っぽい光で、
昼間は、お天気がよくても、午後2時も過ぎれば、夕方のようなオレンジっぽい光で・・・

実は、こうしてハンドメイドをしているような?毎日なのだけど、時々は、筆を持つっていうこともあるんですよ。今回、展示に使う絵が大きいほうがいいといわれて、あわてて大きいのを描いている最中で・・・・・といっても、昼間のほぼ2-3時間しか使えなくて、、、なんですが。

クリスマスプレゼント、
いや、この国には、シンタクラース、という行事があって、12月なんてプレゼントのオンパレード時期なんですが、
イニシャルチョコよりも何よりも、わたしゃ、True Lightという、夜でも本物の自然光のような光が得られる蛍光灯がほしい~~~高いので、いまだに買えない私です・・・・今日も、宝くじ買ったし・・・・いつかほしい・・・・こういっていると、どこからか、落ちてこないかな・・・・

・・・・

今日は、ちょっと趣向を変えて、
水彩のプロセスを載せてみることにします。
といっても、描いている途中は割りと、一気にいくほうなので、
写真に撮るような余裕はありません。。。

なので、準備などのほうを。

junbi 1

紙は両面水にぬらして、
板(私は普通に厚手のベニヤ板でして・・・)に置きます。

紙はすぐに、なみなみと波をうってきますわ・・・

今回のはコットン100%の300gだったかな?(180g、300g、600gなどなどいろいろな厚さがあります)
半分に切ってます。

junbi 2

このテープは、紙でできているけれど、水をつけると貼れるタイプの水彩用のテープ。ちょうど、切手の裏の糊みたいな仕組みです。カルトナージュにも使うようです。(というか、使うべきらしいけど、、、)いろいろの幅がありますが、私は広幅で。


junbi 3

そのテープをササッと手早く水にぬらして、ササーッと手早く紙の端に貼り付けます。
もたもたしているとどんどん紙もなみなみになって収拾がつかなくなっちゃいますんで。

貼り終わったばかりのこの時点では、水彩画紙もナミナミの頂点。

でも、これを平らなところで、しばらく時間を置けば、乾くと、
ピーンとそれはそれは気持ちよいくらいピーンと張ってくるんです。

しわひとつないシーツの感じ?(意味不明・・・)

これがうまくいくと、本当に気分よく描きはじめることができます。

失敗?

失敗したら、乾いてから、また、一回り小さく(水採用テープの内側を)切ってまた、はじめからやり直せば大丈夫。


shiage 2

・・・で、

こんな感じで、
描きあがった(と思った)ら、

shiage 1

こう、貼ってある水彩用テープとの脇をカッターで切り離して、



shiage 3

Passepartoutという、いわば、額入れする際に額と絵の間に入れる枠を作って、収めて完成~~~

この枠用には、1.8mmくらいの硬い厚紙を、絵に合わせて自分で切り出します。
自分の好きなようにトリミングできるので便利ですが、すぐにカッターがだめになるので、これまた専用のカッターの刃貧乏・・・(高いのよ・・・)枠内に収めたい部分を計って、計算して切ります。

ああ~~~そうなのよ、やっぱりものづくりには道具が・・・ね。
そのお道具は以前の記事こちらで見えます。

今日は、やたらに画像が多くて・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

お帰りはこちらから~~(村への入り口どす・・・)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絵が描けるっていいです〜〜

私も絵を描くのが好きな少女でした(むか〜しむかし)
ピークは高校までで、毎日新聞の最優勝賞を頂いたのが最高でしたね〜〜

母も日本画を描いているし、絵を描く楽しみ、苦しみを見てきました

娘がどうもその道に行きそうで、う〜〜ん・・・
子供二人、どちらか音楽の道に進んで欲しいのですが(そんなに立派ではなく、音楽教室とか、アマチュアのオーケストラとか・・・)、やはり普通の母からは芸術家は難しいのかな

ねこやすみさんへ~

美術自体の成績はよかったんですけどね、美術部でもなかったし、賞ももらったことないし。

水彩をはじめたのはここで。
半年くらい毎週通ったかな・・・?
水彩のこと、まるっとゼロからのスタートでした。

絵の具も1本1本が高くて(400円~800円位しますね)絵の具貧乏(フランダースの犬状態?)。
ハンドメイドの小物と違って絵はお金にはならないので、これぞ、本当の趣味ですわ。

うちは2人とも何でか、音楽やってますけど、
これこそ、将来の道、厳しいです・・・・
普通の母なので、(?????)普通に企業に勤めていただくべく、
普通にお勉強していただければよかったのですが、
お勉強が普通にできなかったんで・・・・
これ、結構、わびしいものがあります・・・

No title

革も上手いし 絵も・・・上手い。
やりたいって気持ちがあったら 上手くなりますかね???

↑のコメ読んで。。。
ぐうたらな私の息子の将来は・・・

トッカータさん 普通じゃないっ。
私から見たら 才女ですわよ~。

rararaさんへ~

革、最近ご無沙汰よ~~
絵、必然的状況から無理やり~~

まだ息子さん、小さいからいいじゃない?
まだまだ遊びたいのよ。

うちは、いまだに遊びたいほうですからね・・・
厄介極まりないのよね。

普通が一番。
・・・って普通ってなんだろう。。。

まあ、才女ですと・・・!!??
今夜は眠れませんわ^^ウホホ・・・



プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。