スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rがつく月が旬

さあ、今夜はモスレン(ムール貝)でした。

これのときは、
あとは、
バゲットと白ワインがあればご機嫌なトッカータです。


といっても、

ホント、ワイン飲めなくなりました・・・

一晩で1本、2本、平気だったのに・・・
ま、一人で飲むことはなかったけど、
仕事先とかで、
同じ職種の人たちと
ホテルのバーなんかで、夜中過ぎまでしゃべくってて、
ワイン10本以上なんてこともあったよ・・・

係りの人は、「もう帰るから、後、片付けといてよ・・・」
とかって、
まあ、よく行くホテルなんかでは、
勝手知ったるなんとかみたいに、。。
(さすがに勝手にボトルを出すことはしなかったけどね。)

ああ、あのころはワインが本当に好きだった・・・・

特別なものじゃなくても、
ブランドワインじゃなくても、
楽しく飲んでいればなんでもおいしかったよ。

おつまみだって、
日本のような凝ったものなんてなくって、
ただ、チーズや、ハムや、クラッカーで。

そうそう、
好きだったのは、
赤なら、CHIANTI、(キアンティ)    
    BORDEAUX (ボルドー)
白なら、SOAVE (ソアヴェ)
    ORVIETO (オルヴィエート)
    SANCERRE (サンセール)
    RIESLING (リースリング)
ロゼなら ROSE D'ANJOU (ロゼダンジュ)
    COTE DU RHONE (コトデュローヌ)

地名もの、ぶどうの種類もの、いろいろだけど、思いつくまま。

アフリカの赤のピノ種(Pino)もいい。
安いのにコクもあってスモーキーでおいしい。

って、ワイン談義になっちゃいそう、
またいつかワインの話・・・・を・・・・・



ここに来てからは、
そのころに比べて飲む機会は100分~1000分の一くらいに・・・
はあ、相方さんがコーラ専門なんで・・・・


なのでかどうか、
今では、グラス1杯が限度に。・。
それも1年にひとケタ回か・・・・


さあ、そんなことはどうでもいいのだ、

今夜はムール貝。
選んだのは、Imperial。
貝の大きさによって、
いろいろ名前がついているけど、
これは一番大きいかな。

mosselen 1


小さいのでも、たいていは2kgパックで売ってるけど、

下準備が面倒なので、
あ、食べるのももっと面倒だし、
もっぱらImperial。

お値段の差に負けないくらい中身がでかい!


mosselen 2


下準備はまず貝をきれいにしながら選別すること。
流水の下で、貝についているフジツボ(?)をはがしたり、
割れているのを排除(捨てる)したり、
これが結構な手間。
(だから粒数の多いランクのは安くてもイヤなのだ・・・)

mosselen 3


そして、
大きめのおなべに、
香味野菜(ねぎ、にんじん、パセリ、セロリなど)を敷いて、
貝を入れ、その上にも香味野菜をかぶせて、
白ワインを入れ、塩コショウをふりかけ、
軽くふたをして蒸し煮に。


mosselen 4


貝が開いたら出来上がり・・・

mosselen 5


なのだが、

が、

が、

ムール貝用や大量スープやカレーに使っていた大鍋がないことに気がついた・・・
ありゃ~~!!

そういえば、引越しのときに処分したわ・・・


仕方がないので、

30cmフライパン(主にパエリア用)を急遽導入。

2つで作りましたよ・・・
(貝のふたが開くことを前提に大きめのなべにしないとネ・・・)


mosselen 6



ムール貝料理もちろんいろんな方法があります。
一番シンプルなこれがお気に入り。
後は、おいしいバターをつけたバゲット。
それと、たった1杯のワイン。

おうちでワインを飲むなんて、
仲間が来たときにしかないよ。
ムール貝の蒸し煮に使って残ったワインがこのグラスにね・・・

(なので、蒸し煮といえど、よいワインを使っているのでござーますよ)
ちなみにSoave

ああ、おいしかったであります・・・・
水は1滴も入れない。
香味野菜と、貝と、白ワインの水分が出ます。
これで続けてシーフードパスタなんか作ったらおいしいんだけどね。
でも、もう満腹。


月の名前に「R」がつくときが食べ時。
つまりは9月から4月まで。

まあ、11月から2月までは、本当においしい。
ただね、
2kgパックが標準だから、
ごみの日の前日に食べるのがいいの。

だって、

貝よ、貝。

殻がすごい量だから・・・・
(香味野菜も捨てます。)

買ったパックは、
まだ貝が閉じているけれど、
ぱあーーっと開いた貝殻の山。山。山・・・・・

さあ、
ごみ収集車が来る前に起きれるか!?
なんせ、ここはあき休み・・・・

学校休みだからね・・・・
寝坊してもいいんだけどね・・・

ごみだけは持っていってもらわねばならんのだ・・・・
この大量の貝殻と、ケロリンのおトイレ1週間分・・・などなど・・・

ワインで心地よくなってると、
寝過ごしそうだわ・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村





さ、
ゴミ収集車無事通過。
任務完了確認完了!

(朝早いのだ・・・)

もう一回寝るかな・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう♪

こんばんは~。

ごみ収集車、間に合ってよかったですね(笑)

凄く美味しそうなんですけど~v-291
量も半端なく・・・?

お酒はけっこう飲みますが、ワインとか全然詳しくないのですv-292
でも相方さんが飲まないとだんだん飲めなくなりますよねぇ。
一人でヨッパになるわけにもいかないし。

バッグ、素敵に出来ましたね♪
仕立てがとても綺麗v-424
山羊さんは薄くて扱いやすいので私も好きです~。
でもミシンがへたくそで・・・e-259
仕立てをお願いしたいくらいです~。

joujouさんへ~


> ごみ収集車、間に合ってよかったですね(笑)
ありがとうございます。ほんとよかった・・・
1週間に1回ですからね・・・
この前、ゴミ袋持って走って追っかけてるビジネスマンがいました・・・

> でも相方さんが飲まないとだんだん飲めなくなりますよねぇ。
そうなのよ・・・
せっかくのヨーロッパなんですけどね・・・
私いはコーラが嫌いで・・・

> 仕立てをお願いしたいくらいです~。
じゃあ、ミニブーツと引き換えで・・・?(大笑)
写真だからアラが見えないのかも・・・
(見えないように写しているかも、、、自動的に)


No title

ムール貝・・・
懐かしいわ〜〜

Paris にいた頃食べましたね〜〜
山盛りのムール貝に山盛りのフリッツ(フライドポテト)
なぜかそういう組み合わせだったような・・・!?

ワインはいいよね〜〜 ♡
最近は日本酒の良さも分かり始めましたが、やっぱり赤ワイン ♪

もっぱら赤はカベルネソービニョン
白はシャブリ

な〜〜んて、別に詳しくはないけど、ワインは値段じゃないしね〜〜
近くのコンビニの¥500ワインです〜〜(笑)
2日で1本空けちゃうからね
チリ産のカベルネソービニョンでっす!
結構いけるよ〜〜

ねこやすみさんへ~


> Paris にいた頃食べましたね〜〜
> 山盛りのムール貝に山盛りのフリッツ(フライドポテト)


ムール貝だけでなく盛り合わせのFruit de merはおいしいよね。。。
ああ~~!!クソ!!食べたい!
これには絶対サンセールだし!

フリッツはうちの中では禁止にしてるの。^^
ポテトは外でのみ。どうしてもって時はまずいけど、オーブンポテト。
部屋の中に匂いが残っちゃうから、、、、

ここも最近、チリ産多くなったわ。
意外といけるよね。
カベルネにブリー(チーズ)ってこれまた最高だよね。
最近はカマンベールより、もっぱらブリーなのよ。




プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。