スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルフト ヤン教会周辺

では続き・・・

デルフトのシンボルのひとつともいえる、
OUDE JAN教会

ヤン(JAN)というのは男性の名前にもなっていて、
たとえば、
「ヤ~~ン~~!!」

てよべば、多分、道行く人の中でも何人かはその名前に当たる、ってくらいポピュラーな名前。
オケメンの中でも、
「Jan」 は多く、
前にいたオケでは、

コンマスが「Jan」
アルト(ビオラ)にも「Jan」
セロにも「Jan」
オーボエにも「Jan」 ・・・

と、そこらじゅうに・・・・

〇〇の「Jan」 と呼ばないとたくさんの「Jan」がよってくる始末。

Delft 13

「Oude」とくると、=Oldの意味なんだけど、

まあ、親しみこめて、〇〇おじちゃん(おじーちゃん)・・・・て感じかな。

「Janおじさん教会」

「Jan」 は英語では「John」 に通じ、Johannesヨハネになるのね。


Delft 9

Delft 7




Delft 10




Delft 16

くるっと回ろうと思ったけど、
それほどまでの時間はなくて、
おまけに、うっかりコートを着て出るのを忘れたので、
(ひとつやるとひとつ忘れるタイプ)

ちょっとお外では変・・・(にみられる・・・)

ので、

Delft 8

あとは、ちょこちょこっと
写真を撮って戻りました・・・

どこか、パン屋でもないかと見たんだけど、
(腹が減ってきて・・・)

それには、もうチョイいかねばならず、
やっぱり、この格好では恥ずかしいので、
やめ・・・・



Delft 5

何の紋章かな?
Prinsenhof(会場のプリンセンホフ)のかも



Delft 15

オランダ中どこへ行ってもお決まりの運河~~

昼間見るとしょぼいかもしれんけど、
水路の上にはクリスマスのイルミネーションがかかっていたよ。
夜はきれいかも・・・・

って思ってたけど、
コンサート後はさっさと帰ってしまって残念・・・・

Delft 14

Jan教会の向かいのカフェレストランにあったよ・・・
看板代わりの自転車。
オブジェだね。。。

その名も、

「カフェ ドゥ アウドゥ ヤン」


Delft 17

コンサート会場への入り口の上についていた飾り。

むかし、
「布(織物など)」の取引をしていた場所だね。

デルフト観光の気分になるかな?・・

もうチョイ続くよ・・・

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。