スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don Quichotte

「〇〇は風邪をひかない・・・」

というジンクスは、

です。。。

脳みそが非常に軽量化されているKevinも、
脳みそが非常に退化の一途をたどっているトッカータも、

いっときのタイムラグで、

やられました・・・・・


ケロリンを含め残る野郎どもは時間の問題かと・・・


うちでは、マスク常用となっております・・・
外では、さすがに出来ませんわ・・・・
なんせ、ここは日本ではないの。

ゴホゴホいってたって、ゲホゲホいってたって、
誰一人マスクなんてしてない。

だいいちマスクは、DIYセンターにしか売ってない。。。。
そう、マスクは、サンドかけたりするときの防塵用のみ。
(私は日本から箱ごと持ってきているわよ~~)


でも、車の中って密室なんで、
車に乗るなりマスク。
信号待ちで並んだら横を向く。
(見られると変だから)
降りたらはずす。

という、
マンガのような生活でっす。

マスクしていると銀行強盗にしか見えんからね・・・・


今朝から何とかPCにも向かえるようになって来ました・・・
とにかく体中がやられて、
TVをはじめ、動くものや小さいものを見るのもだめ、
関節は外れそう、
痰が詰まって窒息しそう、
寝すぎで腰が痛い、
寒気と発汗が交互にきて、
冬と夏が4時間ごとに来るような・・・

記事は、書き溜めてあったのが1個しかなく、

途絶えましたわ・・・・・

見たらランキングも見事に途絶えてた・・・・

ので、ついでにひとつのランキングはやめた・・・・・
載せているだけで恥ずかしいかったわ。。。。


さあて、そんな撃沈の24時間前、
まさに本当に24時間前、
運よく、コンサートにいけました・・・・

そう、このときには何の兆候もなかったのよね・・・・

前々回の記事「ドン・キホーテ」の音楽劇。(ミュージカル)
Telemann,Massenet,Smithなど、いろいろな作曲家によるDonQuichotteの集合体。
歌も、オランダ語あり、フランス語あり。

Kevinの先生が指揮をするってことで、
このコンサート、

撮影を頼まれました・・・・

といっても、わたしゃ、ほんの簡単ビデオしか持ってないし、
それも、最近変えたんで、
正直使い方方もイマイチだし、
不安がてんこ盛りだったんですけどね・・・

ま、アマチュアレベルでいいから・・・・ってことなんで、

グループ(Nieuw Gluid)のOprichter(創始者)(発起人?)の人と、Regie(Regisseur)演出の人と打ち合わせ。まあ、なんとお二人ともお若いレディ’s!

時間の間に、いろんなお話も出来ましたよ。
途中、オーボエが休んだときなど、Kevinも何度か、助っ人していたらしく、
みんなうちのボンボンズのこともご存知で・・・・




これは開場10分前くらいかな。
クラリネットてんこ盛り、、、、

たしかに、、、、
左側、通常オケでいうと、
第1第2ヴァイオリンの位置に当たるところに第1第2クラリネット。
30人弱ですね。。。

右手いすの前の白い人たちは、
劇団の人。Optie Z

うずたかく積まれているものは、
本。本。本。

開場は開演5分前。
それまで、最終の調整とか。

ファンファーレで始まって、
楽器を持った団員たちが客席のあらゆる方向から一斉にステージに走ってくるんだよ。

mu-5.jpg

弦はこの6人だけ。
セロ4とバス2。

衣装は、
茶系、くすんだ赤系、という自由服。
練習時にコントロールされます。


mu-6.jpg

休憩を挟んで後半の第1部。
休憩時間も観客は全員外へ出されます。
その間に次の用意。
本の位置も変わったでしょ?(また変わるんだけど)

劇団員に楽団員も加わって同じ衣装を着けての演技+演奏。

mu-7.jpg

後半第2部以降。

私がいるのは2階席。
全体で見るとこんな感じ。

管楽器ばかりのオケは初めてでした。
ビッグバンドとはまた違って、
迫力あるね~~!!



mu-8.jpg

この座っているおっちゃんが、
歌い手であり、語り手でもある、本業はオペラ歌手。
(Marc Pantus)最近では、言語の中に音楽性を探求するという演出家でもあるらしい。

今回のは、
この人が、1階席から、2階のバルコニー席まで、観客席をひょいひょいと駆け上っていくシーンが印象的でした。休憩を含めず、公演のみで前半、後半合わせてほぼ2時間という長いものでしたが、(私は録音可能残時間が気になって気になってヒヤヒヤ・・・・)次から次へと見ながら楽しめる公演。会場のつくりをフルに活用したものです。きっと寝ていた人なんていないだろうな・・・・オペラともミュージカルとも違う新しいタイプです。

mu-9.jpg

翌日公演も満席だったようです。

Jullianは打ち上げにも参加し、
ルンルンで帰ってきましたよ。
総勢80人ほどという大きなグループ。
たった6回ほどの合同練習でこぎつけるというパワーがあります。
このグループは、プロ、元プロ、という人も入っているけれど、
ほとんどは高レベルのアマチュア軍団。

この国での音楽、特に底辺が広い。
入っていたのは10代は多分Jullianだけかと思うけど、
そこから70代まで、この幅の広さ。

みなほかに仕事とか持っていながら、
でも、
やっぱり音楽はやめられない、という人たちの集まり。
芸術(特にアマチュア芸術)への助成金カットが進む今
このグループには文化基金が4つもつき、スポンサーもつき、
これからの活躍も楽しみです。

最終日はプロの収録係が来るとのことだったのですが、
まあ、このご時勢、何があるかわからないですからね、
予備ということで、
がんばって録画してきましたが、
(ああ、ずっと立ちっぱなしで肩も腰もイテ~~)

さあ、とりあえずこれをDVDに焼かねばならん・・・・
これからが大変。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

ボチボチ復活、、、
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しそうなコンサートですね
ちょうど新聞のコラムでフランスでマスクを買おうと薬局に行ったら「お前は医者か?」と聞かれたと書いてあった(笑)
お国変わればの典型ですかね~
風邪お大事に!

No title

そのジンクス・・・やっぱりよね〜〜
私もしっかりひいちゃったし・・・

・・・でも、家の長男ひいてないのよ・・・

ひいても分からないほど○○に拍車がかかった!?


生還おめでとう!

No title

風邪大丈夫ですか~?

 ブログの更新が早すぎるトッカータさんが
急に姿を消した(笑)から、ちょっと心配してました^^

 〇〇、しっかり風邪引きます。ええ、学習しませんから。
脳みそがフリーズしている今日この頃、やる気スイッチも
あった場所からポロリと落ちました。
 しばらく、ゴロゴロ過ごす感じになりそうです・・・。

 マスク、アジア独特なのかな~?鼻が高いと、鼻の性能が
良いのかな・・・西欧の人って何もかも違う気がするもん・・・。
洋服も一度買おうとしたけど、縦は良くても横がきつくて笑
ただでさえナイスバディなのに、ピッチピチの服着たがるのは
なぜなんだろうね・・・。

ししゅうねこさんへ~

ありがと~

ここ何年かで最悪のウィルスだわ・・・
コンサートはかなり評判もよかったようです。
メディアでも紹介されました。
(Jullianこのコンサート用のCMに出てました・・・・なんでか・・・)

ねこやすみさんへ~

ありがと~

Jullian,、ウィルスも気がつかないほど〇〇すぎてる可能性あるわ。

マスク文化のないこの土地で、
あとは、スーパーでウィルスを撒き散らしてやろうっと・・・・^^

くまぶんさんへ~

ありがと~

>  ブログの更新が早すぎるトッカータさんが
> 急に姿を消した(笑)から、ちょっと心配してました^^


気にしてくれる人がいたなんて、なんとうれしい~~
これからも生存チェックしてね!

> ただでさえナイスバディなのに、ピッチピチの服着たがるのは
> なぜなんだろうね・・・。


布をエコ利用・・・?(んなわけないか・・・?)
学校も自由服だからね。。。。
目のやり場に困る服着てくるみたいよ。。。
でもそういうので慣らされているせいかどうか、
痴漢行為って聞いたことがない・・・・
(そもそも、電車、バス、混まないし・・・混むのは高速道路だけ)
プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。