スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッチ売りのおばさんが作るマッチ箱

マッチ売りのおばさんが夜な夜な(うそです)費やしている工作です。

世の中からアナログマッチは消えつつあるのですが、
完全に消えてしまい、ライターになってしまうと、

「マッチ売りの少女」の普及の名作が
「マッチとはいったい何ぞや?」
というギャップになってしまうので、

どこかのマッチ工場では、
いまもせっせと、
マッチ売りの少女の名作を消さぬよう
アナログマッチを生産しているものと思われます。

「アナログ人種」を地でいっている私を含め、
そんなアナログ族のため、
マッチ工場の生産ラインを止めないよう、
激減しつつある小箱マッチに細工をしております。

きょうは、
アナログ族を激増するため、マッチ売りのおばさんのマッチ箱のレッスンです。


さて、
用意するものは、

お好きなマッチ箱。(まず、これを探すのが大変かな?)
おばさんのマッチ箱は、
W式なので、2個使います。
これは単に、
どちらのサイドから引っ張ってもマッチの頭にありつける、という
単純な脳みそによるものです。



LD 4

まず、マッチを取り出して、、、と。

お好きなリボンや紐を取り付けます。
結構引っ張りにはじゃないよ、ちから)がかかるので、ボンドを使って、箱部分にしっかりくっつけます。立ち上がりのとこまでね。で、薄い紙をその上からさらに貼って補強。薄手じゃないと、マッチがあとで入りきらずはみ出ちゃうから。

おばさんは水彩用の水貼りテープを使ってるよ。
ちょうどいい幅のがあったので、
バサバサ切っていけば簡単だったから~~(どうでもいい理由です)

LD 3

で、マッチ’sを元に戻す~
これを二個作る~


LD 6

リボンはこんな感じのサテンリボンなんておしゃれ・・・
ほんのちょっとしか必要ないから、
少しずついろんな色が欲しくなるね。(やばいぞ、やばい・・・・)


LD 1

ベースとなる厚紙(カルトン)は、半端物から切り出し。
1.5mm~2mm厚位のしっかりしたタイプがいいかも。
1mm厚のは、ちょっと頼りないかな。

マッチ2個分の外側より1.5mm~2mmくらい大きめにきっておきます。
それを2枚。(マッチによって大きさはいろいろかと思うので、自分で計ってください)

LD 7

一枚は底用。
ひとまわり(四方に1cmくらいののりしろ)大きく切った布をボンドで貼ります。
接着剤は薄く薄く・・・・ベタッとつけると布にしみちゃうからね・・・

LD 2

もう1枚は、
キルト芯(厚みによるけど、好みで1枚か2枚)を貼って、
その上を布で包みます。

プックリしているけど、
後ろ側は上のと同じような感じに貼り付いてます。

LD 5

マッチ箱を土台にボンドでそれぞれ貼り付けます。
マッチ箱自体が、ツルツルしている場合は、
ボンドがよくつくように、
マッチ箱の表面をサンドペーパーで荒らしておきます。
カッターナイフでゴリゴリ少し削ってもいいかな。(でも、穴まであけないよ)


LD 8

よくくっついたら、マッチの入った引き出しを装着してかんせいでっす。

LD1_20130227203529.jpg

調子に乗ると、
こんなにゴロゴロ発生しちゃうので、
普通の人は「作り中毒」には十分ご注意くださいませ。

お気に入りの布の最後の最後はこんな使い方で手元に残るよ~

そして、キッチンで、
マッチを探す時間も節約できそうよ。

アナログ族、いや、古典派の皆様、レトロ趣味の皆様、
がんばってね~~!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。