スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矛盾

美容院へ行ったんだよ・・・

いつも思うんだけど、
どこか、本当に普通なところないんかな・・・・?


何処、といって決まったところに行くわけではないんだよね。
すいているのを見るとフラッと入ることも。


しかし、
何で今でも、ああいう、体育会系なんだろう・・・

イラッシャイマセ~  ・・・マセ~~  ・・・マセ~~

・・・ってみんなそっち向いてないじゃん・・・

シャンプーはいりま~~す
お願いしま~す ・・・ま~す ・・・ま~す

・・・って誰にお願い?


連動性空返事?


さ、いざ?
カラーリング。

「カラートリートメントしていると、この先10年20年後、大変なことになりますよ、やめてくださいね。」

ってどういうこと?

なので、きいちゃった・・・

「どうしてでしょうか?」

「今出ている商品の臨床結果が10年、20年前のものではないので、10年、20年後の人体に対する検証ができていないんです」

 「は?」


オババに、難しい言葉を言えばかっこいいと思っていっているような言い方です。

オババは意地悪なので、


 「では、ここのカラーリング剤は、いつ臨床実験していつ製品化されたものなんですか?」

オジョジョは無言になっちゃいました・・・

あジャー怒らせたわね・・・


そうしてしばらく後、「当店のは、大丈夫なんですが、市販のカラー剤、は危険なんです。」

そう・・・でも、そんなこと、わからないことでしょ?みな、自然の髪がいいのはわかっていることだし、パーマやカラーリングが髪に悪いこともわかっていることでしょ。ドライヤーだって髪に優しくないことはわかっていることだし。でも、承知でやってるんだしね。

でも、それを商売にしているあなたたちはいったい何なのよ~~


って思ったオババですが、それをいうと、カラー剤を塗りたくったままでお店を出ることになりかねないので、

「じゃ、どの市販のカラー剤がよくないんですか?」

とたずねると、

「どこもです。(Docomo?) TVでやっていても危険です。私たちはお勧めできませんね」

もうこれ以上はだめですね。
この人たちは洗脳されています。
おそらく、チェーン店全員にそういう教育をされているのでしょうが、
当店のは大丈夫、とか、あれはだめとか、そんな子供でも笑っちゃうような理屈をつけるようなセールスをしているようではだめですね。


で、どうなったか・・て?

ずいぶん放っておかれた気がします。。。

で、シャンプー編ね。
別のスタッフ。

「スペシャルトリートメントをお勧めしますが・・・」

は?

顔面タオルでかぶせられていて、モゴモゴ・・・

そのうち、
「カラーリングされると髪が痛むので、いつもお客様にはこれをお勧めしているんですが・・・皆さんされますよ」


・・・って、おたくのカラーリングだって、髪痛むんじゃん?
って思いましたが、モゴモゴのついでに、

「結構です、普通ので・・・」

・・・なんか洗い方荒くなったんじゃない?



では、カット編。

「どうなさいますか?」

「ああしてこうして。。。。」

「それは、ああだこうだ、これはああだこうだ・・・・」
      
とどのつまりが「それは若い人向きです」


もう、好きにしてくだされ~~!!

 「もう、お任せします」


もう、ホント、誰がお客さんなんだか・・・

2度と行きませんね・・・・


決定!



一方、個人の美容院はそういう点ではいいのですが、
根掘り葉掘り質問攻めになるのがいや。
適当にあしらっているのも疲れちゃって・・・
適当な返事をするのもいや。

だって、私にとって、
美容院は、

「たっぷり週刊誌を読む所」なんだから~~~~~


じゃなんで向こうの国で行かないか?
何ヶ月も先の予約なんて入れられませんわ・・・
それに、昔は、
東洋人のハンドリングには20%増し料金があったのよ・・・
なぜ?
髪が西洋人より太いからはさみが傷むらしいの。




なので、それいらい、20年近くあの国の美容業界には行ってませんの。

ホ~~~ッホッホッホッホッホ



さ、また、1年延ばすとするか・・・

次は、沖縄で切る?北海道で切る_?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう、美容院は雑誌をたくさん読むところ!
新しい雑誌置いてない所があって、しょんぼりした時
ありました。。。

 なんか、美容院って大変ですよね~。
話すのも疲れる、無言も気になる、みたいな。

 私はパニック症になってから行けなくなっちゃって
母(美容師なの)にお願いするようになったけど、
それまでホント苦労しましたぁ。
 話が盛り上がって相手の手が止まる時も多くて、
笑わせたくなる自分と早く帰りたい自分で疲れたり。

 食事処でも、片膝ついてメニューの説明する場所増えたし。
土足の場所にエプロン!やめてぇ~っと毎回思います。

 確かに、髪って日本人は太くて健康みたいね。
今も20パーセント増しなのかなぁ?

くまぶんさんへ~

> そうそう、美容院は雑誌をたくさん読むところ!

・・・だよね~~~


> 話すのも疲れる、無言も気になる、みたいな。

そうそう、そうなのよね・・

> 母(美容師なの)にお願いするようになったけど、

わ~~ぜひお願いしたいです~~


> 今も20パーセント増しなのかなぁ?

わかんない・・・
最近、トルコ人や中国人のお店が増えたみたい。
だとすれば、髪質は近いから大丈夫かも。
でも、ほら、短いの、長いの、位しかチョイスないからね~~
これまた、たいへんだわ。

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。