スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の塔

あっという間に1週間が過ぎちゃった・・・

銀の街への目的は、こちら。

Schoonhoeven 1

「NMF オランダ内 特殊建造物での100のコンサート」

という催しへの参加です。

NMFというのは、基金のひとつで、
高品質の楽器を提供してくれる団体です。
プロへはもちろん、
音楽院の学生や、年少者でも条件が整えば、貸し出しをしてくれます。
楽器といっても、鍵盤楽器、弦楽器、ハープが主体なので、
基本的には管楽器への助成はありません。

Jullianもここで借りています。
前の楽器は1600年代のを借りていました。
今の楽器は、ドイツのものです。
借り換えも可能ですが、書類をそろえたり、楽器待ちだったりします。
こういうところへの助成金も削減の一途なので、
審査(借りられるかどうか、技術的なレベル、たとえば入賞経験など)もどんどん厳しくなってきているようです。無償で借りるのではなく、もちろん楽器の査定額に応じて支払いをします。そりゃー、もう、うちの財産で、何百万なんてもの自前で買えませんわよ・・・・

ま、そういうことはどうでもいいんですが、

ここで借りている人たちは一定条件を満たしているわけですから、
(出ないと、どんどん返却を要求されます)
その分、いろいろなプロモーションにも参加しますl。
新たなスポンサーを探す手立てにもなります。

その一つがこれ。
国内のかわった歴史的建物の中でのコンサート。
この基金25周年を記念して100のコンサートというわけです。

Jullianは、男5人のメンバーを組み申し込みました。
1時間ほどのプログラムも自分たちで組んで、承認されればOKというわけです。
メンバーも、基金からの楽器を使っている人というのが条件です。
今回割り当てられたところが例の銀の街です。


Schoonhoeven 2

Schoonhoven市のWatertoren水の塔。

後姿です。
LEK川からの水を浄化して取り入れるためのもので1990年まで使われていたそうです。

1900年代には、外装をネオルネサンススタイルに化粧がえ。
スイスのシャレー(山小屋)風にしたそうです。

地下が2層式になっていて、
汲み上げ用ポンプや、浄化のための機械を備え、
塔の中でエンジニアが住み込みで対応していたそうです、


Schoonhoeven 3

車に3人と楽器を(むりやり)乗せ、ぎゅー詰め・・・・
ええ、予定していた人が急遽いけないっていうんで、しょうがない、オババが行くしかないっしょ・・・
理由を聞いて・・・(怒)「近所の人のパーティーに行くから・・・」って。そんなもん、最初っからわかっとるやろう?って・・・・

人3人+私=問題ないですが、
セロ2個ってきついわよ・・・・人2人分あるからね、大きさ。
それも、死体同様、融通利かんからね・・・・

さくらがきれいでしたよ。

Schoonhoeven 26

こちらが正面。



Schoonhoeven 20

階段は「急」なんてもんじゃないわ・・・

ほとんど60度みたいな・・・・
登るのも、降りるのも、真上、真下っていう感じ。

お客さまように作られてるんじゃないから、わかるけど・・・・

今は、ここの内部、(ええ、こんな階段登った上に、)銀製品の博物館になっています。
もちろん、エレベーターもない。足腰に自信のある人だけよ~~

Schoonhoeven 19

ここから上は昔のままの階段。
ギシギシいいます・・・

その更に上がコンサート会場。

Schoonhoeven 4

上では、録音、ミキサー担当のおっちゃんたちが。
そして、もちろん、
NMFからの人も。(ご挨拶、調整、監視?のため)
ええ、まずいコンサートだと、後、楽器没収になりかねません・・・
(コンサートは予約制、お一人様25ユーロ)


長くなったので、いったん休憩・・・・

イニシャルテープのご注文はこちらから。今回は5月10日までです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

↑こちらは日曜、祭日関係なく、ポチってくださいまし・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。