スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まなぶところ

久々にホームグランドで行われたF-ライセンストーナメント。
大会は、いろんなクラブ持ち回りです。

Kevinのクラブは、ここ、南ホーランドにあるので、
南ホーランドの中のいろいろなところで行われます。

こちらでの試合は年齢別ではなく、
ライセンス(技量)別なので、

そりゃあ、もう、
参加者って、いろいろ~~!!
年齢いろいろ~~!
性別いろいろ~~!(中間でもOKOK)
手が一本でも、2本でも、3本でもOKOKOK

ライトが不要な位のおじいちゃんもいれば、
マンガが相棒なボクちゃんもいる。
ヘ~~イ、かーのじょーーー!っていうギャルもいれば、
ギャル3人分みたいなオバチャンも。



pingpong 6-1


シングルス

勝ってきました~~!!

今回はこの写真+フレームが賞品ね。(1,2,3位共通)
そして賞金。

この前日本で買ってきてあげたFILAのトレーニングスーツです!
(私が独断と偏見で選びました、そりゃあ、ご本人様いませんもの、私のお財布と相談ですわよ)

このスーツはお気に入りだそうです。
ホーよかったぜ・。。。。

日本で買ってくれば、
似たようなもの着ている人(まず)いないし、
(素材)ラベルでわかるし、
それより、やっぱり、デザインのセンスが私好み。
ほかの人が買ってきて~~!
って頼んでも、
それは勘弁して・・・・って。
ええ、いくら払って乗ってると思います???

ね?

クラブといえど、
日本にクラブみたいに、
クラブユニフォームってないのよ。
だから、試合であっても、
ユニフォームはないの。
基本自由。
高い代金のユニフォーム買わなくてもいいのは楽です。
もちろん、スポンサーから提供されるシャツ(ランク次第で提供されます)は着るけどね。

クラブ費もとってもお財布にやさしく、
これはやっぱり、個人のクラブっていうのが(多分)ない国だからでしょうね。どこも、補助金を受けて経営されているようです。高い料金を取るより、たくさんの人が手軽に楽しめるように考えられている質実剛健な考え方でしょう。

大会の参加費だって本当にかわいいし、みんなでバスをチャーターすることもないし、コーチにお礼だの、会長(いるのか?)にお礼だの、そういう費用がありません。あ、でも、会計はいる。
バー(クラブ内の喫茶)は普通に普通な料金だし、誰でもOKだし、パーティーするって言うとみんなで持ち寄ったり、出し合ったり、(300円とか500円とかね)、ユニフォームがなくても結構そういう面ではちゃんとつながっていて、先輩、後輩の対応の仕方も、ごく普通。普通っていう言い方は難しいんだけど、上だ、下だ、という区別をしないといったらいいのかな。

日本で、少しクラブのお邪魔虫になったことがあるけれど、
チッチャイ子でも、「〇〇先輩!」「〇〇コーチ!」と呼んだり、
「先輩に向かってその言葉遣いはいかん!」と叱咤されていたり、
もちろん、方針や、日本古来の礼儀の方法からきているんでしょうが、
それでも、常識から外れるのは何ででしょうね・・・?

自分のやりたいこと(クラブでね)以外のストレスもたまっているんじゃないかなあ。

ここでは、「先輩」という観念はなさそうだけど、
こうしたクラブで、年齢を超えての付き合いで、
普通なことを普通にいろいろ学んでいくような気がしますよ。

オリンピック選手を生み出すためのクラブではなく、
楽しく向上を目指す、っていうようなクラブだからかもしれませんが、

それぞれ目的は違うのですから、
それぞれの好みに合わせて楽しめれば十分でございまする。

それより、常識的なものを、家庭以外で学ぶことが多いのは自立に向けて大変役に立つのではないかと思いまするわよ。
クラブでよい言葉遣いをしていても、
家庭の中では、リスペクトがない言葉遣いなら、
クラブでの姿は借り物でしょ?

いろいろなところで、
いろいろな人に接して、
いろいろと学んでいって欲しいと思いますわ。
そりゃ、ときには、(しょっちゅうか・・・?)変な方向へ行くかもね・?
でも、そんなときに、
家庭だけでなく、
家庭以外の人にもアドバイス受けたり、
誰かに修正してもらったり、
それもやっぱり同世代以外の年代の人からの手が必要だったりするよね。

そうして、常識を学んでいってもらえるといいなあと。

ここでは、(っていうか、おそらく日本以外は)
学校の責任というのが、ほとんど姿が見えません。
義務教育年齢で喫煙していても、
学校の前の道ひとつ隔てたら、何も言わない。。。
休憩時間のことは関知せず。
ほかいろいろ、
「自己責任」つうことですわね。
学校が教えるのは、「学業」だけ。
その他は、家庭の責任。
授業がはやく終わればそこで、学校の役割は終わり。
校長?
来るときもあれば、休みもあり。
朝礼?ないない。
終礼?ないない。
係り?ないない。
校内クラブ、部活?ないない。

環境はどこも違うので、どちらがいいとはいえません。

これが一番だ!
なんていうシステムがあれば世界共通なはずですから、
いまだにどこもいろいろなのは、ベストな道が見つからないから。

でも、
ここにきて、思うに、

学校は任すところでも、任されるところでもない。
ということ。
(信用も出来ないけど・・・笑)
やっぱり、
家庭をベースにいろいろなところでいろいろな人から学ぶ、
っていう機会が必要でしょうね。

そういう意味では、
こうした、クラブの存在は貴重な存在と思いました。
いまでは、Kevin,
週に1回、初心者コースのインストラクターやってます。
自分がやってもらってきたように。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

おお~~~
チョト思いネタだった・・・?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~いいな
クラブのラフな感じ

日本は高いレッスンは子どものみ 安いレッスンは親のボランテイア必須

掛け持ちもあるから 大変です~

私もオランダでクラブ入りたいな 笑

93さんへ~

> 日本は高いレッスンは子どものみ 安いレッスンは親のボランテイア必須

親のボランティア一切無しよ~~
(卓球クラブに限らずね)

アメリカンスクールはスクール内にクラブがあるので、
土曜とか、朝早くから野球やってますよ。
(そこは親のボランティアありだよね・・・)

> 私もオランダでクラブ入りたいな 笑

来て来て~~!!
クラブのイメージ変るかも!
(ソフトはないかも・・・・汗・・・エッ・・・?)

プロフィール

トッカータ

Author:トッカータ
布小物、革小物、カルトナージュ、トールペイント、水彩、音楽などなど、あちこち手を出し、足を突っ込み、鼻を利かせ、脳みそに鞭打ち、ふらふらと。
Promenadeは散歩道。・・・でもどこへいくのか本人にもわかりませんが・・・どうぞ、ご一緒に~

趣味でいろいろ作っていますが、現在、オランダ国内にての販売になります。(不定期)

カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント お気軽にどうぞ~
カテゴリ
Free area
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村
ランキング一応参加しています
お帰り前にはポチっとしてね
アクセスカウンター
ブログLink
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

淡々と百人一首
    鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

    クリックでエサをあげられます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。